CD EXTRAに関する一般的なトラブルとその対処法をまとめました。

■まず確かめて下さい!
あなたがかけようとしているCD EXTRAは「Macintosh対応」と明記してありますか?
そうでない場合は、このCD EXTRAをMacintoshでかけることは不可能です。
残念ですが、音楽のほうだけをお楽しみ下さい。

コンピュータがCD EXTRAを正しく認識してくれない
(1) CDをコンピュータのCDドライブに入れても、デスクトップに全く出てこない。
(2) 「このディスクは読めません。初期化しますか?」というメッセージが出る。
(3) デスクトップに「オーディオCD」という名前で出てきて、CD EXTRAのアイコンが見つからない。

ディスクが傷ついたり汚れてはいませんか?汚れの場合は乾いた柔らかい布で、ディスクの中心から外側に向かってまっすぐ拭いてください(CDのみぞに沿って拭かないようにしてください)。

CD EXTRAを再生するためには「Apple CD-ROM」機能拡張バージョン5.1.2以降または「Apple CD/DVD Driver」機能拡張バージョン1.0以降が必要です。この機能拡張が、システムフォルダの中の「機能拡張」フォルダに、ちゃんと入っていますか?もし入っていない場合、最新の「Apple CD-ROM」「Apple CD/DVD Driver」機能拡張は、アップルコンピュータジャパンのホームページから手に入れることができます。

アップルコンピュータのホームページ→http://www.apple.co.jp/

あなたのCDドライブがアップル純正のものでない場合、そのメーカーに問い合わせてみて下さい。特に外付けのCD-ROMドライブの場合、正常に動作しないことがあります。

サウンドがちゃんと出ない
(1)サウンドが全然聞こえない。

ボリュームが0になってはいませんか?「コントロールパネル」から「サウンド」(または「モニタ&サウンド」)を開き、音量を確かめて下さい。
外部スピーカをお使いの場合は、スピーカが正しくコンピュータに接続されているか、スピーカのスイッチはオンになっているか、ボリュームは0になっていないか、なども確かめて下さい。

「Quicktime」などの機能拡張が、推奨条件を満たしていますか。満たしていない場合、アップルコンピュータジャパンのホームページなどを通じて、最新版を手に入れて下さい。

QuickTimeのホームページ→http://www.apple.co.jp/quicktime/

音を鳴らすことのできる他のソフトで試しに音を鳴らしてみて下さい。それで鳴らなければ、コンピュータの音声出力部の故障なども考えられます。

(2)サウンドがとびとびになることがある。

ディスクが傷ついたり、汚れたりはしていませんか。汚れの場合は、乾いた柔らかい布で、ディスクの中心から外側に向かってまっすぐ拭いてください(CDのみぞに沿って拭かないようにしてください)。
他のアプリケーションをすべて終了し、スクリーンセーバーやファイル共有をオフにしてみてください。
必要のない「機能拡張」ファイルを、「機能拡張マネージャ」を使って無効にしてみてください。
CDドライブの速さ(xx倍速)や、コンピュータ本体のパフォーマンスに左右されることもあります。推奨動作環境を満たしているかチェックしてください。

ビデオの再生がちゃんと出来ない
(1)ビデオの再生が全然できない。

Quicktime」などの機能拡張が、推奨条件を満たしていますか。満たしていない場合、アップルコンピュータジャパンのホームページなどを通じて最新版を手に入れて下さい。

QuickTimeのホームページ→http://www.apple.co.jp/quicktime/

必要のない「機能拡張」ファイルを、「機能拡張マネージャ」を使って無効にしてみてください。

(2)ビデオがとびとびになることがある。

ディスクが傷ついたり、汚れたりはしていませんか。汚れの場合は、乾いた柔らかい布で、ディスクの中心から外側に向かってまっすぐ拭いてください(CDのみぞに沿って拭かないようにしてください)。
他のアプリケーションをすべて終了し、スクリーンセーバーやファイル共有をオフにしてみてください。
必要のない「機能拡張」ファイルを、「機能拡張マネージャ」を使って無効にしてみてください。
CDドライブの速さ(xx倍速)や、コンピュータ本体のパフォーマンスに左右されることもあります。推奨動作環境を満たしているかチェックしてください。

その他
(1) EXTRA部分の再生が遅い、止まる、クラッシュする。

ディスクが傷ついたり、汚れたりはしていませんか。汚れの場合は、乾いた柔らかい布で、ディスクの中心から外側に向かってまっすぐ拭いてください(CDのみぞに沿って拭かないようにしてください)。

他のアプリケーションをすべて終了し、スクリーンセーバーやファイル共有をオフにしてみてください。

CD EXTRAを再生するのに十分な空きメモリがありますか。推奨条件の中の、メモリに関する記述を読み、あなたのコンピュータが条件を満たしているか確かめて下さい。
コントロールパネルから「メモリ」を開いて、仮想メモリを「切」にしてください。

(2) 正しく表示されないイメージがある(欠けや色化けなど)

「コントロールパネル」から「モニタ」(または「モニタ&サウンド」)を開いて、モニタの色深度(どれだけの色が扱えるか)が推奨条件に合っているかどうか確かめて下さい。合っていなければ、調節して下さい。