【またもや史上初の快挙!】ゼイン、UK男性ソロ・アーティスト初のデビュー・アルバムでの全米初登場1位!シングルに続き全米・全英制覇!

2016.04.05

ワン・ダイレクションを脱退してちょうど1年にあたる3月25日にリリースとなったゼインのソロ・デビュー・アルバム『マインド・オブ・マイン』が世界中で大ヒットしています。即日83の国と地域のiTunesで1位を獲得したのに続き、全米週間総合アルバム・チャート<ビルボード・ホット200>(4/16付)、全英週間総合アルバム・チャート(4/1付)を始め、カナダ、オーストラリア、ニュー・ジーランド、スウェーデン、ノルウェイ、フランスなどの週間チャートで続々1位に初登場。アルバムからの1stシングル「ピロウトーク」とあわせ、シングル/アルバムいずれも全米・全英制覇となりました。

アメリカでは、UK男性ソロ・アーティストがデビュー・アルバムで初登場1位を獲得したのは史上初めてのことで、UK男性ソロ・アーティストのデビュー・アルバムでの1位は1998年のジョージ・マイケル『フェイス』以来28年ぶり(『フェイス』は初登場41位)。また、ゼインは、ワン・ダイレクションのメンバーとして「UKグループ初のデビュー・アルバム初登場1位」を獲得したのに続き、ソロでも史上初の快挙を達成。1D時代を含めると、リリースした全5枚<1Dとして4枚(『メイド・イン・ザ・A.M.』は脱退後)+ソロとして1枚>すべてで全米チャート初登場1位を獲得しています。また、本国イギリスでは、1Dでも成し得なかったデビュー・アルバムでの初登場1位(1Dのデビュー・アルバム『アップ・オール・ナイト』は最高2位)を獲得。UKアーティストとしてデビュー・アルバムで全米・全英両チャートを初登場で制覇したのは、2009年のスーザン・ボイル以来となります。

「ソロ・アーティストとしてのキャリアをスタートして、あらゆる面でサポートしてくれた全てのファンとスタッフにお礼が言いたい。とても誇りに思うし、ブラッドフォードという小さな町出身の自分が成し得たことに驚いている。これほどのサポートに心から感謝してるよ」とメッセージを送っているゼイン。ソロ・アーティストとしてのキャリアをスタートするにあたり、「ソロになるには勇気がいったよ。でも多分誰もが少なからず自分に自信を持っていると思うし、あるいは、いろんな芸術形式に自分を投げ出したり、個人的なものを一般に公開したりする勇気も持っている。でも大きな理由は、自分自身のためにどうしてもやりたかったってことだったんだ」、そして今回のアルバムに関しては、「どんなジャンルの音楽かってことは言葉にする必要はないと思ってる。いろんなサウンドのマッシュアップみたいなものだからね。1つの曲が特定のジャンルに属しているってこともない。いろんな場所から集めたいろんなものが入っているんだ。要するにぼくの音楽、ぼくの思考でぼくのヴィジョン。そういうことだと思う」と語っています。

史上最大のグループから比類なきソロ・アーティストへ-今年23歳を迎えたゼインの新たなキャリアがスタートしました。

 

ZAYN/ゼイン: ビデオ視聴リンク】

<ミュージック・ビデオ>

「ピロウトーク」

 

「イッツ・ユー」

  

「ビフォア」

 

<パフォーマンス / リリース・イベント - iHeartRadio Theater(NY)>

●「ライク・アイ・ウッド」: https://www.youtube.com/watch?v=DhjzqMqZXUc

●「イッツ・ユー」: https://www.youtube.com/watch?v=7aPDuU3j8-c

●「トゥルース」: https://www.youtube.com/watch?v=ChADDD8C16U

 

ZAYN/ゼイン: リリース情報】

ソロ・デビュー・アルバム

『MIND OF MINE|マインド・オブ・マイン』

発売中

<日本盤CD>

SICP4778 / スペシャル・プライス2,200円+税

日本盤ボーナストラック含む最多21曲収録

<配信>

iTunes購入リンク(デラックス/19曲入)

https://itunes.apple.com/jp/album/id1087823433?app=itunes&ls=1  


*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

 

ZAYN/ゼイン: バイオグラフィー】

英ブラッドフォード出身、現在23歳。2010年、17歳のときに英人気オーディション番組『Xファクター』にソロでエントリーした後、ワン・ダイレクションを結成し、2011年にデビュー。トータル・セールス7,000万を超える史上最大のグループの一員として数々の1位と記録を打ち立て、2014年のワールド・スタジアムツアーでは計350万人を動員、2015年2-3月には全6公演で20万人を動員した特大ジャパン・ツアーを大成功させた後、同3月25日に突如グループを脱退。同年7月にアメリカのRCAレコードとソロ契約を果たし、2016年1月にソロ初のシングル「ピロウトーク」を発表。3月にアルバムをリリース。シングル、アルバムいずれも全米・全英チャートで初登場1位を記録するヒットとなっている。

ソロ・アーティスト名義は「ZAYN/ゼイン *英語表記は全て大文字」。


rss

関連商品

  • image
    マインド・オブ・マイン
    2016.03.25
    アルバム
    ¥2,200+税
    史上最大のグループから比類なきソロ・アーティストへ- 衝撃の1D脱退から1年-ゼインのソロ・デビュー・アルバム