不世出のDIVA=ホイットニー・ヒューストン。グラミー賞6度受賞、トータル・セールスは1億7千万枚を売り上げた“The Voice”の異名を持つアーティストで、出演した映画『ボディーガード』で一世を風靡し、大ヒット曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」を収録したサウンドトラックは全世界で5,000万枚を売り上げ社会現象となった。5年前の2012年に事故死し惜しまれながらもこの世を去ったホイットニーだが、今もなお多くの音楽ファンやアーティストを魅了し続けるスーパースターだ。