真のDIVAが誰であるかを証明するライヴ盤、ついに発売!
ホイットニー・ヒューストン、門外不出のライヴ音源・映像をまとめたアルバムが11月発売に。

2014.09.17

本日、Sony Music Entertainment傘下のレーベルLegacy Recordingsから、亡きホイットニー・ヒューストンのライヴ・パフォーマンスの音源と映像をまとめたアルバム『Whitney Houston Live: Her Greatest Performances』が、11月10日に発売されることが発表された。

 


残念ながら48歳の若さで亡くなってしまった不世出のDIVA、ホイットニー・ヒューストン。本作は彼女にとって初めての本格的なライヴ・アルバムとなり、デビュー前の1983年の初テレビ出演時のパフォーマンスから、2009年プロモーションのために出演したテレビ番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」でのパフォーマンスまで年代順に収録されている。本作はオーディションでホイットニーを見出し、最後までサポートを続けた米音楽業界きっての大物プロデューサー、クライヴ・デイヴィスが全面的に監修し、「オールウェイズ・ラヴ・ユー」「グレイテスト・ラヴ・オブ・オール」「すてきなSomebody」などヒット曲を網羅したベスト・ヒット・ライヴに仕上がっている。クライヴ・デイヴィスのプロデュースだけあって、普通のアーティストのライヴ作品ではまずお目にかかれない、グラミー賞など各アワードでの貴重なパフォーマンスや人気TV番組での珍しいパフォーマンスなどが数多く収録されている点も注目すべきポイントだ。

 

本作の発売にあたり、プロデューサーであるクライヴ・デイヴィスは、「ホイットニーのこのライヴ・アルバムは、すべての人の気を失わせるほどだろう。 この作品は間違いなく彼女が個性的で、常に第一線級のシンガーであったことを示している。 誰ひとり彼女のようにはなれなかったことを再確認し、私は今もとても興奮している。 また、若くして彼女を失ったことは、痛ましい悲劇でもありました。 これらの映像を観ることは魅惑的な体験で、長い年月を経て改めて証明された彼女の驚くべきヴォーカルと歌には、何度も何度もうっとりさせられた」と彼女のパフォーマンスを称えた。 また、ホイットニー・ヒューストン・エステート(財団)の代表であるパトリシア・ヒューストンは、「ホイットニーの声は、ただ皆さんを心地よくするだけでなく、生きていると実感させてくれる唯一無二の歌声だった」と語っている。

 

なお本作は日本でも、『ホイットニー・ヒューストン・ライヴ』として、11月12日(水)に発売される予定。

 

―商品―

2014年11月12日発売予定

『ホイットニー・ヒューストン・ライヴ』 ホイットニー・ヒューストン

(原題:Whitney Houston Live: Her Greatest Performances)

[デラックス・エディション] SICP-4320~1(CD+DVD) 価格\3,600+税

[スタンダード・エディション] SICP-4322 (CDのみ) 定価\2,400+税

●解説/歌詞・対訳付き

 

<CD>
1. ホーム [アルバム未収録]
Home
(The Merv Griffin Show, 1983)
2. そよ風の贈りもの [全米3位]
You Give Good Love
(The Tonight Show Starring Johnny Carson, 1985)
3. 恋は手さぐり [全米1位]
How Will I Know
(The Brit Awards, 1987)
4. ワン・モーメント・イン・タイム [全米5位]
One Moment In Time
(The 31st Annual Grammy® Awards, 1989)
5. グレイテスト・ラヴ・オブ・オール [全米1位]
Greatest Love Of All
(Arista Records 15th Anniversary Concert, 1990)
6. すてきなSomebody [全米1位]
I Wanna Dance With Somebody
(Arista Records 15th Anniversary Concert,1990)
7. 星条旗よ永遠なれ [オリジナル・アルバム未収録]
The Star Spangled Banner
(Super Bowl XXV, 1991)
8. この愛にかけて [全米1位]
All the Man That I Need
(Welcome Home Heroes, 1991)
9. アイム・ユア・ベイビー・トゥナイト [全米1位]
I’m Your Baby Tonight
(Welcome Home Heroes, 1991)
10. ア・ソング・フォー・ユー [オリジナル・アルバム未収録]
A Song For You
(Welcome Home Heroes, 1991)
11. メドレー:アイ・ラヴ・ユー、ポーギー/アンド・アイム・テリング・ユー・アイム・ノット・ゴーイング/アイ・ハヴ・ナッシング [アイ・ハヴ・ナッシング:全米4位 *その他の2曲はアルバム未収録]
Medley: I Loves You, Porgy/And I Am Telling You I’m Not Going/I Have Nothing
(The 21st Annual American Music Awards, 1994)
12. アイム・エヴリ・ウーマン [全米4位]
I’m Every Woman
(The Concert For A New South Africa, 1994)
13. オールウェイズ・ラヴ・ユー [14週連続 全米1位]
I Will Always Love You
(The Concert For A New South Africa, 1994)
14. マイ・ラヴ・イズ・ユア・ラヴ [全米4位]
My Love Is Your Love
(Late Show With David Letterman, 1998)
15. アイ・ビリーヴ・イン・ユー・アンド・ミー [全米4位]
I Believe In You and Me
(The 16th Annual World Music Awards, 2004)
16. 夢をとりもどすまで
I Didn’t Know My Own Strength
(The Oprah Winfrey Show, 2009)


<DVD>
※CDと同じパフォーマンス映像を収録しています。
※CD未収録の2曲(14曲目、16曲目)をボーナス映像として追加。
1. Home (The Merv Griffin Show,1983)
2. You Give Good Love (The Tonight Show Starring Johnny Carson,1985)
3. How Will I Know (The Brit Awards,1987)
4. One Moment In Time (The 31st Annual Grammy® Awards, 1989)
5. Greatest Love Of All (Arista Records 15th Anniversary Concert,1990)
6. I Wanna Dance With Somebody (Arista Records 15th Anniversary Concert,1990)
7. The Star Spangled Banner (Super Bowl XXV, 1991)
8. All The Man That I Need (Welcome Home Heroes,1991)
9. I’m Your Baby Tonight(Welcome Home Heroes, 1991)
10. A Song For You (Welcome Home Heroes, 1991)
11. Medley: I Loves You, Porgy/And I Am Telling You I’m Not Going/I Have Nothing (The 21st Annual American Music Awards, 1994)
12. I’m Every Woman (The Concert For A New South Africa, 1994)
13. I Will Always Love You (The Concert For A New South Africa, 1994)
14. マイ・ラヴ・イズ・ユア・ラヴ (Music Video) *DVDボーナス映像
My Love Is Your Love (Music Video)
15. My Love Is Your Love (Late Show With David Letterman, 1998)
16. ホエン・ユー・ビリーヴ (with マライア・キャリー) *DVDボーナス映像
When You Believe (with Mariah Carey)
(The 71st Annual Academy Awards, 1999)
17. I Believe In You And Me (The 16th Annual World Music Awards, 2004)
18. I Didn’t Know My Own Strength (The Oprah Winfrey Show, 2009)


―プロフィール―

本名ホイットニー・エリザベス・ヒューストン。1963年8月9日、ニュージャージー州ニューアーク生まれ。有名なゴスペル・グループ、スウィート・インスピレイションズのメンバー、シシー・ヒューストンを母に、ディオンヌ・ワーウィックを従姉妹に持つ。幼い頃より母親の組織する聖歌隊に加わり、基礎からゴスペルを学ぶ。17才の頃からはプロのファッション・モデルとして「セヴンティーン」「コスモポリタン」のグラビアを飾り、テレビCMに出演するなどティーン・タレントとして活動する一方、シンガーとして母親のツアーに同行。83年にNYのとあるナイト・クラブでのパフォーマンスをきっかけにアリスタ・レコードの社長(当時)、クライヴ・ディヴィス(現RCAミュージック・グループ)に見出され、契約を結ぶ。同年、TV番組「ザ・マーヴ・グリフィン・ショウ」に出演、衝撃的な歌声を初の全米ネットにて披露、その歴史的パフォーマンスは今だ語り継がれている。85年「そよ風の贈りもの」でデビュー。7曲連続全米ナンバーワン記録を打ち立てるなど未曾有の成功を収め、21歳で初のグラミー賞も受賞。92年シンガーのボビー・ブラウンと結婚(後に離婚)、93年には長女ボビー・クリスティーナを出産。2012年2月11日に、ロサンゼルスのホテルで事故死(享年48歳)

これまでにグラミー賞を6回受賞。オリジナル・アルバム5作品、サウンドトラック3作品、クリスマス・アルバム1作品を発表し、1億7千万枚の売り上げを記録している。なかでも92年の映画「ボディガード」オリジナル・サウンドトラックは、全世界累計3000万枚のセールス(日本でも250万枚)を記録、シングル「オールウェイズ・ラヴ・ユー」は、全米シングルチャート14週連続1位という当時の記録を樹立した。

 

―WEBサイト―

ソニー・ミュージック公式サイト www.sonymusic.co.jp/whitney/

Legacy Recordings http://www.legacyrecordings.com/


rss