《THE 野党 結成秘話》
2008年12月、音楽番組『MUSIC STATION SUPER LIVE』で
ポルノグラフィティのギター新藤晴一と湘南乃風のSHOCK EYEが楽屋で出会い、意気投合。夜な夜な酒を片手に、音楽談義に花を咲かせる仲間となる。
翌年、ポルノグラフィティのアルバム『∠TRIGGER』制作に新たに参加した若手アレンジャー篤志と、晴一が出会う。
制作作業が終わったある夜、晴一、篤志にSHOCK EYEが合流、気が合った3人は、試しに晴一のプライベートスタジオへ。。。その日のうちに今作にも収録の“WHO AM I?”が完成。
その後、メンバー個々が連絡を取り合い、約1年間をかけてアルバムを完成させた。

2011年、“野党”だからこその自由な理想を掲げ、THE 野党、デビュー。

現在までにオリジナルアルバム2枚、シングル1枚、LIVE DVD1枚を発表している。

《Member Profile》
☆SHOCK EYE/from 湘南乃風 (Dee-Jay)
湘南乃風のメンバー。堅いライミング、高速MCといった刻むハイ・スキルは、
HIP HOP DJからレゲエ・サウンドに所属した後、Dee Jayへと転向していった
音楽家としてのキャリアをトータライズしていったことに由来する。
また、常に内なる葛藤と向き合うことでコンプレックスをポジティヴなエネルギーに
転化、強力な武器に変えてきた経緯は自身も承知。

☆新藤晴一/from ポルノグラフィティ (Guitar)
「ポルノグラフィティ」のメンバーでギタリスト。「ポルノグラフィティ」の『サウダージ』『アゲハ蝶』『ハネウマライダー』など多くの楽曲で作詞も手掛けている。
その他、2010年には小説「時の尾」(幻冬舎)で小説家デビュー、アーティストへの詞曲提供など多才な一面を併せ持つ。

☆篤志/(TrackManager)
「BENNIE K」や「Diggy-MO’」「伊藤由奈」などのGuitarを手がける他、「JASMINE」や「KAT-TUN」など多くのアーティストのコンポーズやアレンジ、トラックメイクなども行う、今注目の若手サウンドクリエーター。