来日公演間近!英国が誇るギターロック・センセーション<ザ・ヴァクシーンズ>がゴキゲンな新曲をリリース!

2018.11.14

今年の4月にリリースした最新アルバム『コンバット・スポーツ』が大好評を博している、英国が誇るギターロック・センセーション<ザ・ヴァクシーンズ>。実に約5年ぶりとなる単独来日公演をいよいよ来週に控え、バンドはアルバム発売以来のリリースとなるニュー・シングル「オール・マイ・フレンズ・アー・フォーリング・イン・ラヴ」をミュージック・ビデオとともに本日公開しました。

 

ダニエル・レディンズキー(リアーナ、TV オン・ザ・レディオ他)をプロデューサーに迎え、ザ・ヴァクシーンズのヴォーカル/ギター、ジャスティン・ヤングと作曲家・プロデューサーのコール・M・グライフ・ニールの共作によって制作された本曲は、最新アルバムでみせた原点回帰と言えるド直球なガレージ/ギターロック・サウンドを継承しつつ、さらにポップさとキャッチーさを推し進めたアッパー・チューンとなっており、ライヴでは大合唱間違いなしの定番曲に早くもなりそうです。また、ミュージック・ビデオは場末のカラオケバーを舞台に、ジャスティン・ヤングが抱擁をするカップル達に囲まれながら、一人切なげに、そしてシニカルに「友達はみんな恋人ができちまった」と歌い上げる、ザ・ヴァクシーンズの世界観が見事に表現された映像作品となっています。

 

<「オール・マイ・フレンズ・アー・フォーリング・イン・ラヴ」>

●楽曲試聴/購入リンク:

https://SonyMusicJapan.lnk.to/AMFAFILAW

 

●ミュージック・ビデオ

https://youtu.be/AuSap_mtIfY 

 

2010年にリリースしたシングル「イフ・ユー・ワナ」でいきなり大ブレイクを果たし、全英1位を獲得した2作目『カム・オブ・エイジ』を含むこれまでの全世界トータル・アルバム・セールス100万枚上を誇る<ザ・ヴァクシーンズ>。今年の4月にはロス・オートン(アークティック・モンキーズ/ザ・フォール/M.I.A他)を迎えて制作された通算4作目のスタジオ・アルバム『コンバット・スポーツ』をリリースし、彼らの本来の魅力である“ラウド、キャッチー、メロディック”の三拍子が揃った、原点回帰と言えるド直球なガレージ/ギターロック・サウンドを聞かせ、ベスト・アルバムとの呼び声が高い作品となっています。そんな最新作をひっさげ、実に約5年ぶりとなる単独来日公演が、来週11月21日(水)に渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催されます。

 

 

|来日公演情報|

●日程: 2018年11月21日(水)

●会場: 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE

●時間: OPEN 18:00 / START 19:00

●主催・企画・制作: スマッシュ

その他公演詳細URL: http://smash-jpn.com/live/?id=2970 

 

 

|リリース情報|

The Vaccines|ザ・ヴァクシーンズ

<最新シングル>

All My Friends Are Falling In Love|オール・マイ・フレンズ・アー・フォーリング・イン・ラヴ」

配信中

 

購入試聴・購入リンク:

https://sonymusicjapan.lnk.to/AMFAFILAW

 

 

<最新/4thアルバム>

Combat Sports|コンバット・スポーツ』

 

発売/配信中

https://sonymusicjapan.lnk.to/CombatSportsAW 

国内盤CD

2,200円+税 / 歌詞・対訳・解説付 / SICP-5680

 

トラックリスト

01. プット・イット・オン・ア・Tシャツ

02. アイ・キャント・クイット

03. ユア・ラヴ・イズ・マイ・フェイバリット・バンド

04. サーフィング・イン・ザ・スカイ

05. メイビー(ラック・オブ・ザ・ドロー)

06. ヤング・アメリカン

07. ナイトクラブ

08. アウト・オン・ザ・ストリート

09. テイク・イット・イージー

10. サムワン・トゥ・ルーズ

11. ローリング・ストーンズ

国内盤ボーナス・トラック

12. ベルリン (完全未発表曲)

 

 

|関連サイト|

●海外オフィシャルサイト:

https://www.thevaccines.com/


rss

関連商品

  • image
    コンバット・スポーツ
    2018.04.04
    アルバム
    ¥2,200+税
    ギターロック復活宣言!ザ・ヴァクシーンズ、原点回帰の最新作!