エヴリバディズ・トーキン
2012.05.16
アルバム
¥3,600+税
SICP-3474 ~ SICP-3475
あのライヴの感激を永遠に!史上最強、TTB待望のライヴ盤登場
日本先行発売&日本盤のみボーナストラック2曲(18分)収録
購入・ダウンロード

>

試聴

Everybody's Talkin'

DISC 1

  • 1. Everybody's Talkin'

  • 2. Midnight In Harlem (Swamp Raga intro with Little Martha)
  • 3. Learn How to Love

  • 4. Bound For Glory

  • 5. Rollin' and Tumblin'

  • 6. Nobody's Free

  • 7. Darlin Be Home Soon

DISC 2

  • 1. That Did It
  • 2. Uptight
  • 3. Love Has Something Else To Say (with Kissing My Love)

  • 4. Wade in the Water

  • 5. Don't Let Me Slide
  • 6. Simple Song/Take You Higher

2012年2月の来日公演で圧倒的なライヴを披露し日本の聴衆を魅了したテデスキ・トラックス・バンド(現代最高峰のギタリストとして存在感を増すデレク・トラックスと愛妻スーザン・テデスキを中心とした凄腕メンバー総勢11名構成)。ライヴ終演後、超絶プレイと迫力のステージを目の当たりにした来場者多数から要望の多かったライヴ盤が登場する。TTB結成以来2011年は各地でライヴを行っており、10月のアメリカ、カナダ公演から選りすぐられたナンバーを収録している。このバンドのデビュー・アルバムで、見事グラミー賞を受賞した『レヴェレイター』からのオリジナル曲にプラスして、「真夜中のカウボーイ」の主題歌でも有名な「エヴリバディズ・トーキン」(うわさの男)、S・ワンダーのアップテンポなナンバー、スーザンの魂の叫びに涙する「ザット・ディド・イット」、『レヴェレイター』には収録されなかったロックテイスト溢れるオリジナルの「ノーバディズ・フリー」等を収録。ロック、R&B,ファンク、ジャズ、ブルース、ゴスペルetc豊かな音世界が体感できるライヴならではのグルーブがたっぷりつまった21世紀の名盤誕生!
マスタリングにはレジェンド、ボブ・ラドウィッグを迎えている。
日本盤には人気曲2曲(ドント・レット・ミー・スライド、と会場を沸かせたスライ・メドレー)を収録!


■日本先行発売
■日本盤ボーナストラック2曲収録


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード