デビューから40年を迎えた「舘ひろし」の本人選曲・監修によるレーベル枠を超えた初の歴史的集大成ベスト・アルバム!

2015.10.12

1975年ロックバンド「クールス」のボーカルとしてデビュー、デビュー曲「紫のハイウェー」、ソロ第一弾シングル「朝まで踊ろう」、そして大ヒット曲「泣かないで」や石原裕次郎の選りすぐりのヒット曲をカバーしたアルバム「HIROSHI TACHI sings YUJIRO」から「嵐を呼ぶ男」、更に10年ぶりに公開される主演映画『さらば あぶない刑事』に合わせ改めて新録された「冷たい太陽 Final Version」。そして何と“TVあぶない刑事オープニングテーマ用”「She’s So Good」のDemo Versionが発見され今回ボーナストラックに初収録されるなど40年間の代表作及びヒット曲を全て網羅した聴きごたえ十分のお宝ベスト・アルバムである。

2015年12月9日(水)発売

デビュー40周年記念ALBUM

『ANTHOLOGY~40th ANNIVERSARY BEST ALBUM~』

CD:2枚組 3,500円(税抜)品番:BVCL-690~691 

 

<収録曲>

DISC1

01.紫のハイウェー

02.甘い暴力

03.恋のテディー・ボーイ

04.朝まで踊ろう

05.ミスター・センチメンタル・ロンリーボーイ

06.一晩だけなら(JUST ONE NIGHT)

07.思い出のデイト

08.その気にさせないで(HONEY BABY)

09.ベイビー・ドール

10.ラスト・ダンス

11.プールサイド・スキャンダル

12.テキサス産まれのジャジャ馬娘

13.ブルージーン・ベイビー

14.今夜は帰せない

15.夜を駆けて

16.ワンモア・チャンス

17.泣きながら

<Bonus Track>

18.She’s So Good (TVあぶない刑事オープニングテーマ用Demo Version)

 

DISC2

01.Dance Away

02.泣かないで

03.口紅

04.SWEET DREAMS

05.絹の夜

06.冷たい太陽

07.Dance・舞・乱舞

08.翼を広げて~Open Your Heart~

09.幻想

10.夜を抱きしめて

11.君故に

12.いとしのマックス

13.夜を駆ける思い

14.STRANGERS IN THE NIGHT

15.貴女と ...

16.嵐を呼ぶ男

17.冷たい太陽 Final Version




rss