全世界セールス3500万枚を誇る、世界で最も有名なラッパーの一人。ドクター・ドレーに見出されデビューから3作連続で全米チャート1位を記録、2004年には「ドロップ・イット・ライク・イッツ・ホット feat.ファレル・ウィリアムス」が3週連続で全米シングル・チャート1位にも輝いた。また、メタリカやレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ゴリラズなど様々なジャンルのアーティストと共演してきたスヌープだが、2010年にゲスト参加したケイティ・ペリーの「カリフォルニア・ガールズ feat. スヌープ・ドッグ」は、7週連続で全米シングル・チャート1位に輝いている。

音楽活動と並行して2009年にはPriority Recordsのクリエイティブ・チェアマンに就任したり、ハリウッド界への進出、自身のバスケットボール・チームを通じた地域社会への貢献など、その活動は多岐に渡る。

ファレル・ウィリアムスとはデビュー以来親交を深めてきたが、ニュー・アルバム『ブッシュ』でこの最強タッグが再び実現!ポップでカラフルな新しいスヌープ・ドッグの魅力が存分に詰まった、今春一番の注目作だ。