清水翔太プロフィール

地元大阪のスクールでゴスペルを学び、ソウルミュージックに魅せられた事をきっかけに作詞・作曲、
そしてアレンジまでこなす天才肌のシンガー/ソングラ イター。時に力強く、時に儚く歌い上げ、感情豊かな歌唱からラップまでこなせる日本では稀有なマルチな存在だ。

2007年秋、NYの音楽の殿堂『アポロシアター』のステージに平成生まれの日本人として初めて出演。地元の新聞からまさに「100万人に1人の生まれながらにしてのソウル・シンガー」と絶賛される。  
2008年3月、地元大阪で「HOME」のリリース記念で行われたフリーライブに4000人を動員。
2008年6月、遂にNYから招待という形でセントラルパークに3万人を動員した「JAPAN DAY」のステージに登壇。地元のニューヨーカーはもちろん、アメリカの有名アーティストらも噂を聞きつけて観覧に訪れた。 
2008年11月、2度目のアポロシアターのステージに立ち、NYハーレムの目抜き通りに「SHOTA SHIMIZU」の文字が躍った。
2009年3月、初のワンマンライブツアー「Umbrella Tour 2009」を東名阪で行い、全会場のチケットが即完。
2010年6-7月、2度目の全国ワンマンライブツアー「Journey Tour 2010」全国9公演チケット即完。同公演では、それぞれの会場で豪華客演がゲスト出演した事も話題に。東京公演には、加藤ミリヤ他、ニューヨークからJOEも来日し、ライブでデュエットを披露しファンを喜ばせた。
2011年6-7月、「COLORS TOUR 2011」全国9箇所12公演チケット即完。みんなともっと音楽を楽しみたいという想いから、自身もピアノ弾き語りを披露するなど、清水翔太と音楽でつながる一体感が会場を包んだ。
2012年6-7月、「Naturally Tour 2012」全国15箇所18公演開催。7月のツアーファイナルは初の武道館が決定。
 
=リリースインフォメーション= 

 2008年2月20日シングル「HOME」でデビュー。10代の男性シンガーソングライターとして史上初のオリコン初登場5位を記録。
2008年6月4日2ndシングル「アイシテル」をリリース。若き愛の痛みを等身大で表現したラブソング。自身の記録を更新するオリコン初登場4位を記録。
2008年8月、配信限定シングル「Diggin' On U」リリース。 
2008年10月、3rdシングル「My Treasure」リリース。 
2008年11月26日、初のアルバム「Umbrella」をリリースし、平成生まれ初のオリコン2位を記録。
アルバムタイトルには、「雨=悲しみ」から、音楽が傘となって僕を守ってくれてきた様に、僕の音楽も誰かの傘になってくれたら嬉しい・・・という思いが込められた。

2009年5月13日、加藤ミリヤ×清水翔太 名義で20歳同士でのコラボシングル「Love Forever」をリリース。着うた230万ダウンロードと大ヒットを記録。
2009年7月15日、4thシングル「美しき日々よ/さよならはいつも側に」を両A面でリリース。
本人のルーツでもある、ゴスペル調の壮大な曲や亀田誠治氏との共作楽曲、クロノ・トリガーのフィールド曲を初サンプリングした曲も話題に。
2009年12月9日、5thシングル「君が好き」リリース。自身初の着うたフル®ウィークリー1位を記録。
2010年2月3日、6thシングル 新世代最強コラボ第2弾! 清水翔太×加藤ミリヤ「FOREVER LOVE」をリリースし着うた150万ダウンロードの大ヒット。
2010年3月3日、2ndアルバム「Journey」リリース。オリコン初登場ウィークリー1位を獲得!自身初の1位であると共に、平成生まれソロ・シンガーとしても初のアルバムオリコン1位を記録。
アルバムタイトル「Journey」には、聴いてくれる人達の、人生という旅に僕の音楽を連れていって欲しいという思いが込められている。
2010年7月7日、7thシングル「GOODBYE」リリース。カップリングにNYレコーディングした、全米No.1 R&BシンガーJOEとのデュエット曲「Be With You duet with JOE」を収録。
2010年8月4日、配信限定シングル「Summer Time」リリース。アレンジャーにDJ HASEBE氏を迎えた。
2010年10月20日、8thシングル「君が暮らす街」リリース。カップリングに「アイシテル」DJ HASEBE Hip Hop Remix収録。
2010年12月1日、LIVE DVD「Journey Tour 2010」リリース。7月29日にZepp Tokyoで行ったツアーファイナルの模様を全編収録。ゲストアーティストにJOE 加藤ミリヤ KEN THE 390,SHUN&COMA-CHIを迎えた。
2011年1月26日、9thシングル「YOU&I」リリース。ウォークマンPlay You.「キミの知らない音project」CMソングとして制作した楽曲はNYのピアニストを起用。
2011年3月9日、3rdアルバム「COLORS」リリース。1st Albumの荒削りな感覚、2nd Albumの洗練された感覚、それを経て、自由に作る事が出来たという3rd Albumが完成。
リリース直後に大震災が起こり、アーティストとして自分がどうするべきかずっと考えた結果、音楽を通して心の深い部分にただ寄り添っていたいと作ったのが、「Song for you」。その楽曲をあえてカップリングに収録した、
2011年6月29日、10thシングル「love」リリース。表題曲「love」は、大きな愛の中にも伴ってしまう痛みについて歌い、幅広い世代の共感を得た。
2011年7月13日、加藤ミリヤとの第3弾シングルになるコラボ曲「BELIEVE」を加藤ミリヤ×清水翔太でリリース。
2011年10月26日、11thシングル「マダオワラナイ」をリリース。ニュージャックスウィングを取り入れたアップで元気な楽曲は、ライブでもマスト曲。
2011年11月30日、LIVE DVD&Blu-ray「COLORS TOUR 2011」同時リリース。6月~7月に行った、ツアー最終公演Zepp Osaka、初めて地元で迎えたライブの模様を収録。地元大阪で「HOME」をファンと大合唱するシーンも感動的。
2011年12月21日、12thシングル「冬が終わる前に」リリース。離れて会えない恋人たちに贈る、キラキラとしたウィンターソング。Music Videoには染谷将太、水沢奈子が出演。
2012年2月22日、13thシングル「君さえいれば」清水翔太feat.小田和正をリリース。大先輩、小田和正さんとのコラボは世代を超えたファンに嬉しいサプライズとなった。
2012年3月21日、4thアルバム「Naturally」リリース。もっと素直に自由に音楽を楽しみ紡いでいきたい。そんな想いをさらに強くして、自然体をテーマにした4枚目のアルバムが完成。Soul,Jazz,POPS,R&Bと清水翔太の洋楽・邦楽どちらの面も入った1枚。



【生年月日】
1989年2月27日生まれ 

【血液型】
O型

【出身地】
大阪府

【尊敬するアーティスト】
ダニー・ハサウェイ、マーヴィン・ゲイ、レイ・チャールズ