LAのオルタナティブ・ロック・バンド、WEEZERのリバース・クオモ(vo,g)と、ALLiSTER/MONOEYES等で活躍するスコット・マーフィー(b,vo)が、共通の友人であるエンジニアを介して意気投合!2008年、日本を愛する二人が日本語歌詞で歌うプロジェクト<スコット&リバース>が誕生した。4年かけて制作されたデビュー作『スコットとリバース』では木村カエラの「Butterfly」にも挑戦している。今年2016年、3年ぶりとなるニュー・アルバム発売を控え、先行シングルとして、キヨサク(MONGOL800)とPES(RIP SLYME)をゲストに迎えた新曲2曲を発表した。