孤独の太陽
2009.11.11
シングル
¥971+税
DFCL-1596
渇いた無情なる時代。それでも歩き出す。
購入・ダウンロード

>

試聴

孤独の太陽

DISC 1

  • 1. 孤独の太陽

  • 2. SGS ~tamageta ver.~
2nd Album<monobright two>のリリース、そして初のSHIBUYA-AX公演を含む全15箇所でのLIVE TOUR「ブライトンロック2009 ~NIPPON TWO-LLING~」を開催。全国のオーディエンスを魅了し、肥大化し続ける驚異のmonobrightを見せ付けた!
そんなmonobrightがこの秋、"迫りくるmonobright!驚愕のビックバン!!”と題し、謎めいた展開をしている。その言葉に託された本当の意味・・・それは!
10月、11月の2ヶ月間に、怒涛の2作連続リリースと、なんばHatch、日比谷野外大音楽堂での過去最大規模のONE MAN LIVE 2009「BRIGHTEST HOPE」開催の事だった!
10月7日には、もう既にシングル<JOYJOYエクスペリエンス>をリリース、その直後になんばHatch、日比谷野外大音楽堂にて開催したONE MAN LIVE 2009「BRIGHTEST HOPE」を大成功におさめ、目撃したファンに大衝撃を残すやいなやのリリース!monobright史上初となるドラマ主題歌。10月17日スタートの日本テレビ系ドラマ「サムライ・ハイスクール」(土 21:00~)主題歌「孤独の太陽」のリリースである。ドラマ・キャストは、何と、飛ぶ鳥を落とす勢いの三浦春馬をはじめ、城田優、杏、室井滋、岸谷五朗、他そうそうたる面々。大人気ドラマ「ごくせん」クルーが手掛けるドラマという事もあって、放送開始前から大きな反響を呼んでいる。主題歌「孤独の太陽」は、悩み多きティーンの心情をシリアスに描きつつ、それを包み込む暖かい希望の光を感じさせるメッセージ・ソング。桃野陽介(Vocal, Guitar)のエモーショナルな歌声にも注目して欲しい。
カップリングには、ライブ会場でしか聴けなかった、「SGS ~tamageta ver.~」を収録。monobrightファンも、そうでない人も、狂気乱舞すること請け合い!
“驚愕のビッグバン”から超次元へと突入したmonobright。もう誰も、このミュージック・モンスターを止められない!!

【タイアップ】
日本テレビ系ドラマ「サムライ・ハイスクール」(毎週土曜夜9:00~放送中)主題歌
【出演】三浦春馬、城田優、杏、室井滋、岸谷五朗、他
【脚本】井上由美子
【演出】佐藤東弥、猪股隆一
【製作著作】日本テレビ


【初回仕様限定盤】
monobright×三浦春馬 「サムライ・ハイスクール」斬り捨て五面!ステッカー封入

ビデオ

購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード

モバイルダウンロード