新曲「幸せをフォーエバー」MUSIC VIDEOは東山紀之の結婚披露宴!? 超豪華キャストによるドラマ・ストーリーは感涙必至!!

2013.09.04

15周年イヤーを迎えたMISIAの今年初となるシングル、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMタイアップとして話題の新曲「幸せをフォーエバー」のMUSIC VIDEOが遂に完成した。

この楽曲は、CMのテーマである「プロポーズ」にちなんだ、幸せいっぱいの花嫁の視線で描かれた歌詞とゴスペル調のバックコーラスが印象的なバラードとなっており、勇気と幸せを運ぶ“プロポーズ応援ソング”として書き下ろされた。

MUSIC VIDEOは、監督である大宮エリーの「この曲で少子化の世の中ですがどんどん結婚してくれたらいい。披露宴っていいね!と観てるみんなが思うような映像を撮りたい。」という想いのもと、新郎新婦の人間関係が交差する「披露宴」を舞台にした超豪華キャストによる

感涙必至のドラマ仕立てストーリーMVとなっている。

出演は、主役の新郎役に東山紀之、新婦役に吹石一恵。新婦の母親役に宮崎美子、父親役にベンガル、新郎の親友役に児嶋一哉(アンジャッシュ)、豊本明長(東京03)、新婦の幼馴染役でいとうあさこと超豪華なキャストが脇を固め、話題となること必至だ。

【脚本/監督】

大宮エリー(おおみやえりー)

http://ellie-office.com/

作家 / 脚本家 / 映画監督 / 演出家 / CMディレクター / CMプランナー

1975年大阪生まれ。広告代理店勤務を経て、2006年に独立。映画「海でのはなし。」で映画監督デビュー。

主な著書に、『生きるコント』『生きるコント2』(文春文庫)、絵本「グミとさちこさん」(講談社 絵/荒井良二)

現在、サンデー毎日「なんとか生きてますッ」をエッセイ連載中。

舞台「GOD DOCTOR」(新国立劇場)、「SINGER 5」(紀伊国屋ホール)の作演出。

テレビドラマ「木下部長とボク」「ROOM OF KING」「the波乗りレストラン」(総合演出・脚本)「デカ黒川鈴木」「三毛猫ホームズの推理」(脚本)「おじいさん先生」(総合演出)「サラリーマンNEO」(脚本参加)スピッツ、ケツメイシ、山崎まさよし、ハナレグミなどのPVも手がける。

 

◇2012年2月渋谷PARCO MUSEUMにて開催した初めての個展、言葉と造形のインスタレーション「思いを伝えるということ」展で1万2千人を動員。その後、札幌PARCOにて3500人、京都FOILギャラリーにて、4000人を動員し、2013年3月30日より、東北へ。

せんだいメディアテークにて巡回展を開催し4050人を動員した。

個展をまとめたアート本「思いを伝えるということ展のすべて」(FOIL出版) と、詩と短編集「思いを伝えるということ」(文藝春秋)が、好評発売中である。

2013年2月には第2弾「生きているということ」展が渋谷PARCO MUSEUMにて開催され、1月18日~2月24日表参道のギャラリーEYE OF GYREにて、絵と造形による個展“A HOUSE OF LOVE BY ELLIE OMIYA”にて、初めて言葉のないアート個展を開催した。

 

◇ユーストリームの生配信番組「スナックエリー」(ほぼ毎週月曜22:00~)ではママ(MC)として多彩なゲストを迎え、全国の視聴者と乾杯している。

「スナックエリー」 http://www.ustream.tv/channel/snack-ellie

 

◇ 毎週金曜日16時より、J-WAVE他JFL5局ネットで、大宮エリーがナビゲートするFMラジオ番組「TOYOTA FRIDAY DRIVE WITH ELLIE」が現在放送中。

 

◇ 毎週水曜日深夜0:28より放送の新番組、TBS「アーティスト」にて歌番組の単独MCを務めている。

 

【設定/出演】

新郎 高岡惣一郎  東山紀之

新婦 白石久子   吹石一恵

 

(新郎の人間関係)

惣一郎の母 美佐子  天光眞弓

小学校からの親友 純平  豊本明長(東京03)

            森   児嶋一哉(アンジャッシュ)

柔道部の副キャプテン 相良  木下ほうか

会社の先輩 篠田  原金太郎  

 

(新婦の人間関係)

久子の母 光恵  宮崎美子

久子の父 隆   ベンガル

久子の幼馴染 瑞希  いとうあさこ

大学の親友 佳苗  青山祥子   

大学の親友 幸   田村たがめ  

 

●監督 大宮エリー コメント

MISIAさんの新曲のMVを撮ることになりました。結婚式で流れる新しいウェディングソングになったらいいなと願っています。本当にいい曲!

この曲で少子化の世の中ですがどんどん結婚してくれたらいい。そしてMVは結婚っていいなって思ってもらえるような映像になるよう企画しました。

私なりに結婚って何なのか、家族になるって何なのかを考えてみました。皆さんも誰かとそれを考えるきっかけになれば素敵だなと。なので披露宴会場を舞台にした、人間関係を見せたいと思いました。

新郎側の人間関係を知る新婦

新婦側の人間関係を知る新郎

ふたりの生きてきた世界と世界が、ぶつかる融合する場所

それが披露宴

人生の中でふたりが、それぞれこんなに主役になり、全ての人が集まってお祝いしてくれることも披露宴の他にないと思います。

人の披露宴に出るとついもらい泣きしちゃいますがそんな感じに観た人になってもらえたらいいなと思っています。

 

●主演 東山紀之 コメント

クイーンオブラブソングMISIAが表現する愛の世界の一員になれて幸せでした。

 

●MISIA コメント

出来上がったMVを観て涙がこぼれました。幸せなカップル、幸せな結婚が増えると日本はもっと元気になる!

だから結婚やプロポーズの後押しをするような曲を、というゼクシイさんからのご提案でこの曲を作らせていただきました。

東山さん、吹石さんをはじめ、ゼクシイのCMでもご一緒させていただきました児島さんや豊本さんなど、

素晴らしい出演者の皆様にこのミュージックビデオの撮影に参加していただきまして本当に光栄です。

愛を抱く全ての方々へ、幸せを願い、この曲を、このプロモーションビデオを贈りたいです。



「幸せをフォーエバー」MUSIC VIDEO
rss

関連商品