グラミー賞受賞のメーガン・トレイナー、約2年9か月ぶりのフルアルバム発売決定&新曲リリース!

2019.11.07

デビュー・シングル「オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言!」でいきなり全米8週連続1位を記録するなど世界的ヒットを世に送り出したグラミー賞受賞シンガーソングライターのメーガン・トレイナー。11月6日(水)にアメリカの人気トーク番組『エレンの部屋』に出演し、配信中のシングル「ウェーブ feat. マイク・サバス」をテレビで初披露し、待望のサード・アルバム『トリート・マイセルフ』を2020年1月31日に発売することをサプライズ発表した。前作『サンキュー』から約2年9か月ぶりとなる新作となる。

 

発表と同時に、アルバムに収録される新曲「ワーキン・オン・イット feat. レノン・ステラ&サッシャ・スローン」もリリースされ、現在iTunesでアルバムの予約をすると、新曲に加えて、今年9月にリリースした「ウェーブ feat. マイク・サバス」や「ノー・エクスキューゼズ」の計3曲を即入手できる。

 

●メーガン・トレイナー『トリート・マイセルフ』予約/先行配信曲再生リンク

https://SonyMusicJapan.lnk.to/TREATMYSELFAW

 

●メーガン・トレイナー「ウェーブ feat. マイク・サバス」ミュージック・ビデオ視聴リンク

https://www.youtube.com/watch?v=UIevTTLB_3Q

 

 

本人は「『エレンの部屋』で私のニューアルバム『トリート・マイセルフ』の発売日を発表できてすごく嬉しかったわ!今まで以上に力を注いだし、こんなに自分の音楽を誇らしく思ったことはないぐらい、早くみんなに聞いてほしいわ!もうすぐ皆にも明かされるけど、びっくりするような人たちに参加してもらっているの…1月31日よ!」とコメントしており、これから徐々にアルバムの詳細を発表していくようだ。

 

2014年にリリースされた「オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言!」はそのポジティブな歌詞とキャッチーなメロディーでデビュー・シングルながらも世界的ヒットとなり、女性アーティストとしてはメーガンの他たった4人しか成し遂げていない累計1,000万セールスの記録を達成している。2016年に全米3位を獲得したセカンド・アルバム『サンキュー』のあと、2018年の自身の25歳の誕生日(12月22日)に、映画『スパイキッズ』シリーズで知られる俳優ダリル・サバラと結婚し、より大人の女性へと成長したメーガン。幸せの絶頂にいる彼女が放つ新作に対して、期待は高まるばかりだ。

 

|リリース情報|

メーガン・トレイナー | Meghan Trainor

3rdアルバム『トリート・マイセルフ|Treat Myself』

 

●配信アルバム

2020年1月31日(金)発売予定

「ウェーブ feat. マイク・サバス」

「ワーキン・オン・イット feat. レノン・ステラ&サッシャ・スローン」

「ノー・エクスキューゼズ」

他、全15曲収録

 

予約・再生リンク:

https://SonyMusicJapan.lnk.to/TREATMYSELFAW

 


rss