■イ・ドンゴン(Lee Dong Gun)プロフィール

1998年、高校の時に「僕の願いがあの空に届くように」で歌手デビュー。翌年、短大生にスポットを当てた青春ドラマ「クァンキ」に出演。その後「勝手にしやがれ」(KBC 2002年)、「サンドゥ、学校へ行こう!」(KBS 2003年)、「パリの恋人」(SBS 2004年)、「ガラスの華」(KBS 2005年)といった人気ドラマに出演し、俳優として成功を納めた。とりわけ、「パリの恋人」は最高視聴率59%を記録。これにより、イ・ドンゴンが「視聴率50%男」という異名をたたえられたことはよく知られた話である。

イ・ドンゴンは、韓流スターとして、日本をはじめとするアジア各国でも高い人気を誇っている。深田恭子・ウォンビンと共演した日韓共同合作ドラマ「フレンズ」、日中共同制作ドラマ「マイラブリンリン」などに出演している。
スクリーンでは、連年話題作での主演が続いている。韓国で動員観客数150万人という大ヒットを記録し、社会現象にもなった「B型の彼氏」(2005年)、2007年8月に封切られたクロススキャンダル・ストーリーが話題になり、観客動員数100万人を達成した「今、愛する人と暮らしていますか?」などに出演している。

生年月日: 1980年7月26日 / 身長: 183cm / 体重: 65kg / 血液型: A型 / 学歴: ソウル芸術大学放送演劇科卒業

■Drama
「クァンキ」(KBS 1990年) / 「3人の友達」(MBC 2000年) / 「勝手にしやがれ」(MBC 2002年) / 「フレンズ」(MBC・TBS日韓共同制作 2002年) / 「死ぬほど愛している」(MBC 2003年) / 「サンドゥ、学校に行こう!」(KBS 2003年) / 「パリの恋人」(SBS 2004年) / 「ガラスの華」(KBS 2005年) / 「スマイル・アゲイン」(SBS 2006年)

■Movie
「B型の彼氏」(2005年) / 「今、愛する人と暮らしていますか?」(2007年)