My Biography【完全生産限定盤】
2008.06.25
アルバム
¥12,381+税
SICP-1840 ~ SICP-1843
"視聴率50%の男"と異名を持つ、イ・ドンゴンの日本デビューアルバム!
購入・ダウンロード

>

試聴

Biography 

DISC 1

  • 1. Biography 

  • 2. 悲しみにさよなら

  • 3. 僕のすべて

  • 4. ガラス越しに消えた夏

  • 5. Shooting Star

  • 6. 言葉にできない
  • 7. ツキアカリ

  • 8. YOUR SONG

  • 9. 最後の言い訳 (Korean Version)

  • 10. あなたに逢いたくて~MISSING YOU~ (Korean Version)

  • 11. ツキアカリ(Korean Version)

  • 12. Biography (Acoustic ver.)
  • 13. Shooting Star
  • 14. Biography 

DISC 2

  • 「ツキアカリ」ミュージックビデオ
  • ジャケット撮影時映像
  • レコーディング時映像
  • プライベート秘蔵映像
韓国では「パリの恋人」を大成功に導いたことから“視聴率50%男”と異名を持つ人気俳優のイ・ドンゴン。同ドラマや映画「B型の彼氏」の大ヒットで、韓国のみならず、日本、そして台湾などアジア中で多数のファンから熱烈に支持されている。1998年に韓国で「僕の願いがあの空に届きますように」でCDデビュー。今年歌手デビュー10年という節目の年に、久しぶりにレコーディングに入り、日本デビューアルバムとなるCDを制作。日本で制作するということから日本語の新曲と、日本でも韓国でも親しまれているJ-POPを韓国語で歌ったカバー曲を収録。

“Biography”はドンゴンが”最後の言い訳”をカバーしたことが出会いのきっかけとなり、麻生圭子さんが新曲を書き下ろすこととなった。長い人生を愛するパートナーとどう歩んでいくかを深い歌詞で、語りかけるようにドンゴンが歌う「Biography」は心ふるえる1曲。また、“ガラス越しに消えた夏”のギターとバックヴォーカルは、この曲の 作曲家でもある大澤誉志幸氏がドンゴンのためにレコーディングに参加し演奏。そして”あなたに逢いたくて”が正式に韓国語でカバーされたのは、この曲が初めてである。

5月25日からTOHOシネマズ六本木をはじめ、今後、大阪や名古屋でも公開が予定されるドンゴン主演の最新映画「今、愛している人と暮らしていますか?」のエンディングソングに、”Biography(Acoustic Ver.) “が使われることが決定。この映画を観ると、いち早くアルバムの新曲を聴くことが出来る。さらに4月15日から6月24日までテレビ朝日系列「最終警告!たけしの本当は恐い家庭の医学」(毎週火曜日20時~)のエンディングテーマソングとして、ドンゴンのミュージックビデオ“ツキアカリ”が使われることが決定。

高層マンションから入ってくる月灯りの光と影が、ドンゴンを美しく描き出している”ツキアカリ”のPVは必見!CGを駆使し「ツキアカリ」の世界を華麗にはかなく表現している。またジャケットの撮影やレコーディング時の映像、さらにはドンゴンのプライベート・タイムを収録した秘蔵映像を収録。

完全生産限定盤のみの、写真集はドンゴンの様々な表情を捉えた最新写真を多数使用したスペシャル版。さらに旅行にも携帯できる、ドンゴンのロゴと写真が入った豪華特製レザーフォトスタンドは、この限定盤でしか手に入らない超レア・アイテム。


購入・ダウンロード

×

ダウンロード

モバイルダウンロード