アメリカン・ミュージック・アワード2019で3冠達成!

2019.11.26

現地時間11月24日(日)にロサンゼルスで開催された<アメリカン・ミュージック・アワード2019>にて、カリードが<フェイバリット・アーティスト-ポップ/ロック部門>、アルバム『フリー・スピリット』で<フェイバリット・アルバム-ソウル/R&B部門>、大ヒット曲「トーク」で<フェイバリット・ソング-ソウル/R&B部門>の3冠を達成しました。

 

ドレイクとポスト・マローンと同じく全世界でヒットを飛ばしているアーティストとの真っ向勝負となっていたアーティスト部門での受賞に関しては「うわ、マジか!」「これはすっごいびっくりした、みんな本当にありがとう!」とSNSで興奮を文字に表している。

 

https://twitter.com/thegreatkhalid/status/1198825947547369472

 

https://twitter.com/thegreatkhalid/status/1198826134546239488

 

現在、カリードは第62回グラミー賞にて楽曲「トーク」で「最優秀レコード賞」にもノミネートされている。


rss