TBS金曜ドラマ『MIU404』主題歌、「感電」書き下ろし決定!

2020.03.16

米津玄師書き下ろし新曲「感電」が2020年4月からスタートするTBS金曜ドラマ『MIU404』主題歌に決定!
米津と脚本の野木亜紀子、プロデューサーの新井順子、監督の塚原あゆ子は『アンナチュラル』以来の再タッグとなります。

 

『MIU404』は綾野剛と星野源がW主演、『アンナチュラル』脚本家の野木亜紀子によるオリジナル脚本の一話完結ノンストップ「機捜」エンターテインメント。
警視庁「機動捜査隊」で綾野・星野がバディを組み、24時間というタイムリミットの中で、犯人逮捕にすべてを懸ける、この春の注目作品。
 

米津玄師が、これまで手がけてきたドラマ主題歌としては、「Lemon」「馬と鹿」に続く、3作品目となる今回。

2018年に発表した、ドラマ『アンナチュラル』主題歌の「Lemon」は、2年連続でビルボードジャパン年間総合チャートを制覇し、MVは5億再生超え、セールスは300万DLを突破するなど、数えきれない程の記録を残しています。

続く2019年発表、日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌の「馬と鹿」は、ドラマ放送後も、ラグビーW杯にて使用されるなど大きな社会現象の一端を担う曲へと成長。
合算150万セールスを突破し(CD50万枚、ダウンロード100万枚)、MVは1億再生を目前に控える結果を残している。

 

今回の新曲「感電」は、ドラマ『MIU404』初回放送にて、初オンエア解禁となります!

  

■米津玄師コメント

アンナチュラルの制作チームとまたご一緒させて頂けることがとても嬉しいです。

ドラマのコンセプトと脚本を読ませていただき、受け取ったものがいくつもありました。

自分が今暮らしている境遇と、ドラマの彼らが巻き込まれて行く物語に共通する部分をそのまま音楽にしました。

どんなふうにドラマと一緒になるのか楽しみです。どうかよろしくお願いします。

 

■野木亜紀子コメント

脚本に込めた祈りをすくいあげてもらった気がしました。
多彩な音の広がりが、軽やかで痛快で、少し切なく、いつまでも聴いていたいと思わせる、そんな楽曲です。
嫌になっちゃうくらい毎日いろんなことがありますが、暗がりに捕まらないように、この曲と共に、伊吹と志摩と走り抜けたいと強く思いました。
ありがとうございました。

 

■TBS 金曜ドラマ「MIU404」

【放送日】4 月スタート/毎週金曜よる 10:00~10:54

【脚本】野木亜紀子(『アンナチュラル』『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』『空飛ぶ広報室』ほか)

【音楽】得田真裕(『アンナチュラル』『インハンド』ほか)

【プロデュース】新井順子(『アンナチュラル』『わたし、定時で帰ります。』『中学聖日記』『リバース』ほか)

 【演出】塚原あゆ子(『アンナチュラル』『グランメゾン東京』『グッドワイフ』『中学聖日記』ほか)

    竹村謙太郎(『アンナチュラル』『G 線上のあなたと私』 『わたし、定時で帰ります。』『中学聖日記』ほか)

    加藤尚樹 (『コウノドリ』『コウノドリ2』『あなたには帰る家がある』)

【キャスト】綾野剛 星野源 岡田健史 橋本じゅん / 麻生久美子 他

【HP】https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/

 


rss