Kaoru Amane

雨音薫(19)ー

幼い頃、現在の医療では有効な治療方法が発見されていない難病、色素性乾皮症(XP)であることが判明。太陽の光(紫外線)を浴びることが死へとつながるため、昼間は外出することもままならない生活を長く強いられている。そのため、彼女の知る昼間の青春生活は、親友の美咲がときどきビデオで撮影してきてくれる、彼女の周りの生活だけ。

その何十本かのテープが薫の部屋の棚に並んでいる。真面目で情熱的。
自分の意志に忠実で「全力疾走」して夢を勝ち取るのが彼女の生き方である。
常に前向きでパワフル。まさに太陽のような女性。

趣味は音楽。

彗星のように音楽シーンへ現れた橘麻美に憧れ、シンガーソングライターになる事を目指し、駅前の広場でギターの弾き語りストリートライブをしている。

…が、コンテストに応募するオリジナル楽曲の歌に「あなたは、本気で誰かを好きになったことがありますか?」とコメントされ、どうやったら人の心を打つ歌が歌えるのか悩んでいる。この夏、孝治と出会い、生まれて初めて、そして最後の恋に落ちることとなる…。

*以上、TBS「タイヨウのうた」ホームページより抜粋。