My Musical Life
2015.11.25
アルバム
¥2,800+税
SICL-30027
人気俳優にしてミュージカル・スターの代表的ナンバーをたっぷり収録!
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. 愛せぬならば
  • 2. オール・アイ・アスク・オブ・ユー duet with 笹本 玲奈
  • 3. ミュージック・オブ・ザ・ナイト
  • 4. 普通の人間 featuring 島 健
  • 5. メモリー duet with 檀 れい
  • 6. 僕の願い
  • 7. 最後のダンス
  • 8. ただ そばにいる duet with 花總 まり
  • 9. 知りたい featuring 吉田 次郎
  • 10. ひとかけらの勇気
  • 11. 君の歌をもう一度
  • 12. ラ・マンチャの男(われこそはドン・キホーテ) featuring 沖 仁
  • 13. エーデルワイス(映画「サウンド・オブ・ミュージック」より)
  • 14. マイ・ウェイ
  • 15. かいじん百面相
1990年、ミュージカル「オペラ座の怪人」のラウル役で鮮烈なデビューを飾り、17年にわたり劇団四季のトップを務めてきた石丸幹二。2009年のフリー転身後は、舞台の他、ドラマ・映画などの映像作品に出演、さらには歌手や司会・朗読者として幅広い分野に活動の場を広げています。そんな石丸がデビュー25周年を迎えるにあたり、自身のルーツであるミュージカルに改めて取り組みます。デビュー作「オペラ座の怪人」をはじめ、「美女と野獣」「壁抜け男~恋するモンマルトル」など劇団時代の代表作から近年の人気作「ジキル&ハイド」「モンテ・クリスト伯」まで、その輝かしい美声でじっくりと歌い上げます。デュエット・ゲストに檀れい、花總まり、笹本玲奈といった人気女優を迎え、美しいデュエット曲を披露。また、featuringゲストとして吉田次郎、沖仁、島健の各氏を迎えての楽曲も聴きごたえのあるものとなっています。さらに、円光寺雅彦指揮の東京フィルハーモニー交響楽団による豪華な演奏が重厚感を加え、デビュー25周年を祝うにふさわしいアルバムが完成しました。石丸幹二の“25年にわたる音楽人生”を凝縮した一枚。


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード