ボーディング・ハウス・リーチ
2018.03.23
アルバム
¥2,500+税
SICP-31143
現代ロック界が誇る天才=ジャック・ホワイト待望のソロ3作目
購入・ダウンロード

>

DISC 1
01. Connected By Love | コネクテッド・バイ・ラヴ
02. Why Walk A Dog? | ホワイ・ウォーク・ア・ドッグ?
03. Corporation | コーポレーション
04. Abulia and Akrasia | アブーリア・アンド・アクレーシア
05. Hypermisophoniac | ハイパーミソフォニアック
06. Ice Station Zebra | アイス・ステーション・ジブラ
07. Over and Over and Over | オーヴァー・アンド・オーヴァー・アンド・オーヴァー
08. Everything You’ve Ever Learned | エヴリシング・ユーヴ・エヴァー・ラーンド
09. Respect Commander | リスペクト・コマンダー
10. Ezmerelda Steals The Show | エズメレルダ・スティールズ・ザ・ショウ
11. Get In The Mind Shaft | ゲット・イン・ザ・マインド・シャフト
12. What’s Done Is Done | ホワッツ・ダン・イズ・ダン
13. Humoresque | ユーモレスク



現代ロック界が誇る天才マルチ・アーティスト=ジャック・ホワイトが、約4年ぶり通算3作目となるソロ・オリジナル・アルバムを発表!ザ・ホワイト・ストライプス、ザ・ラカンターズ、ザ・デッド・ウェザーのメンバーとして2000年代の<ロックンロール・リヴァイヴァル>を牽引し、グラミー賞では8部門にわたり12度の受賞歴を誇る、唯一無二のマルチ・アーティスト。自身が経営すル<サード・マン・レコーズ>でアナログ盤復活を啓もうする様々な活動でも注目を浴びてきた。これまでソロ名義でリリースしたオリジナル・アルバムは2枚とも全米1位を獲得し、前作『ラザレット』では全英チャートも制覇、また全米史上最多アナログ盤初週セールスという記録も更新。待望の新作となる今作は、昨年12月に公開されたティザー音源からはジャック・ホワイト節が炸裂した作品になることが伺える。また、2015年以降ライヴ活動を休止していた中、今年は海外大型音楽フェスへのヘッドライナー出演が既に発表されるなど、期待感急上昇中!


【初回仕様限定版】
■Blu-Spec CD2仕様






購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード