ハワード・ジョーンズ2017来日公演は、過去と現在がシームレスに繋がる、まさに“エンゲイジ”なステージに!

2017.01.18

 
 

photo by Masanori Naruse

 

80s UKニュー・ウェーブのポップな異端児として登場し、30年以上に亘ってシーンの一線で活躍を続ける、エレクトリック・ポップ/テクノ・ポップ界屈指のメロディー・メイカー、ハワード・ジョーンズ。現在までに累計800万枚超のセールスを誇り、最新アルバム『エンゲイジ』が日本でリリースされたばかりの彼が、1月16日(月)と17日(火)、Billboard Live TOKYOで5年振りとなる来日公演を行った(18日(水)にはBillboard Live OSAKAで2公演を開催)。

 

2012年にビルボード東京で行われた『かくれんぼ』(84年発表)、『ドリーム・イントゥ・アクション』(85年発表)の再現ライヴでの完成度の高い演奏が高い評判を呼び、再来日が待たれていたハワード・ジョーンズ。それから約5年ぶりの来日となったが、今回は昨年12月21日にリリースされたニュー・アルバム『エンゲイジ』(ジャパン・デラックス・エディションには上記の再現ライヴの音源を収録)のタイミングとなり、新旧織り交ぜたセットリストになりそうだということで、会場内は満員の観客が寄せる期待感で充満していた。

 

オープニングの「パールと貝がら」の高揚感あふれるイントロが流れる中、ハワードが観客と観客の間を縫いながらステージへ。ショルダーキーボードを弾きながらの躍動感あるパフォーマンスで、たちまち場内の温度を上げていった。演奏が終わると、スマートフォンを見ながら、「コンバンワ、キテクレテ、アリガトウ。キョウハ、ウエノコウエンニイッテキマシタ」と日本語でMC。観客すべてに伝わるようにとの心遣いは新作タイトルでテーマでもある“エンゲイジ”にも通じるところであり、自分ひとりが演奏して完結するのではなく、ライヴはみんなと一緒に作っていくものなんだよというハワードの思いが伝わってきた。

 

2曲目は89年発表の『クロス・ザット・ライン』から「ザ・プリズナー」、3曲目はサントラ提供曲で16年発表の「Eagle Will Fly Again」、そして4曲目は再び『かくれんぼ』からタイトル曲をじっくりと聴かせてくれた。期待通りの新旧織り交ぜた選曲ながら、サウンドやアレンジは現代風にアップデートされていて懐メロ感はない。新作『エンゲイジ』の楽曲と並んでも違和感はなく、続いて演奏された新作からの「ジョイ」もひとつのストーリーが続くようにスムーズに流れていった。

 

その後も「悲しき願い」や「エヴァーラスティング・ラヴ」、「ホワット・イズ・ラヴ?」、そして「ニュー・ソング」とヒット曲を連発。観客とタッチしたり、アイコンタクトしたりと、常に“エンゲイジ”しながら、終始大盛り上がりのうちに本編が終了。アンコールの「オンリー・ゲット・ベター」は一緒に歌ってほしいと、サビの♪Wow wow wow oh, wow wow wow oh oh oh oh♪を観客に練習させてからスタート。シートから立ち上がった観客たちが楽しそうにシンガロングして大団円に。数々の代表曲を楽しみながら、新作の世界観にも触れることができた中身の濃い一夜だった。

 

(TEXT:油納 将志)

 

 

1月16日(月)セットリスト
01.パールと貝がら/Pearl In The Shell  from 『Human’s Lib』
02.プリズナー/The Prisoner from 『Cross That Line』
03.イーグル・フライ・アゲイン/Eagle Fly Again
04.かくれんぼ/Hide And Seek  from 『Human’s Lib』
05.ジョイ/Joy  from 『Engage』
06.ヒューマン・タッチ/Human Touch from 『Engage』
07.悲しき願い/No one Is To Blame from 『Dream Into Action』
08.君を知りたくて/Like To Get To Know You Well  from 『Dream Into Action』
09.エヴァーラスティング・ラヴ/Everlasting Love  from 『Cross That Line』
10.一日の生命/Life In One Day  from 『Dream Into Action』
11.ホワット・イズ・ラヴ?/What Is Love? from 『Human’s Lib』
12.ニュー・ソング/New Song  from 『Human’s Lib』
13.オンリー・ゲット・ベター/Things Can Only Get Better  from 『Dream Into Action』

 


ハワード・ジョーンズの最新アルバム『エンゲイジ』は6年振り、通算10枚目となるスタジオ・オリジナル・アルバム。アコースティック・ピアノ&ストリングス編成によるオーガニックなポップ・ソングを詰め込んだ前作『オーディナリー・ヒーローズ』から一転、クラシック、ポップ・ミュージック、映画音楽、バレエ音楽、コンテンポラリー・ダンス・ミュージックなど、あらゆるエッセンスをのみ込み(エンゲイジし)、80年代当時の数々のヒット曲をも想起させるハワード流最新エレ・ポップを展開する傑作に仕上がっている。来日記念盤として、80年代に世界を席巻したハワードの1stアルバム『かくれんぼ』と2ndアルバム『ドリーム・イントゥ・アクション』の再現ライヴ音源を追加した豪華3枚組(高品質Blu-Spec CD2仕様)の仕様。

 

ハワード・ジョーンズは1955年、英サウサンプトン出身。「ニュー・ソング」、「ホワット・イズ・ラヴ」、「かくれんぼ」といったヒット・シングルを収録した84年のデビュー・アルバム『Human’s Lib/かくれんぼ』(全英1位)が本国イギリス、そして日本で大ヒットを記録。85年の2nd『ドリーム・イントゥ・アクション』(全米10位/全英2位)からは「オンリー・ゲット・ベター」が全米5位、「悲しき願い」が全米4位を記録するなど特大シングル・ヒットを連発した。当時最先端のシンセサイザーを駆使しながら、決して尖らずポップで親しみやすいヒューマンなサウンドを作り出すハワードは、第2次ブリティッシュ・インヴェイジョンの波に乗って世界的なスターへと駆け上がり、日本ではアイドル的な人気も獲得した。

最新アルバムの収録内容は以下の通り。

商品情報


ハワード・ジョーンズ

『エンゲイジ』
ジャパン・デラックス・エディション<CD3枚組:高品質Blu-Spec CD2仕様>
SICX-30006~30008 ¥4,800+税

スタンダード・エディション<1CD:高品質Blu-Spec CD2仕様>
SICX-30009 ¥2,400+税 

2016年12月21日同時発売

【収録内容】
DISC1|”ENGAGE” Original Album (77:25)
01. Engage エンゲイジ
02. Seize The Day シーズ・ザ・デイ
03. The Walk ザ・ウォーク
04. 5 Pianos ファイヴ・ピアノズ
05. Sister Brother シスター・ブラザー
06. Joy ジョイ
07. The Human Touch ヒューマン・タッチ
08. Hold On To Your Heart ホールド・オン・トゥ・ユア・ハート
09. The Moon Over Kamakura ザ・ムーン・オーヴァー・カマクラ
10. Hold On To Your Heart (Single Mix) ホールド・オン・トゥ・ユア・ハート(シングル・ミックス)<bonus track for Japan Only>


DISC2|Live In Japan: Plays “Human’s Lib<かくれんぼ>”(57:56)
(Live at billboard live Tokyo, Feb 7th, 2012)
01. China Dance チャイナ・ダンス
02. Conditioning コンディショニング
03. Pearl In The Shell パールと貝がら
04. Natural ナチュラル
05. Hunt The Self ハント・ザ・セルフ
06. Don't Always Look At The Rain 雨を見ないで
07. Equality イクォリティ
08. Hide And Seek かくれんぼ
09. Human's Lib ヒューマンズ・リブ
10. What Is Love? ホワット・イズ・ラヴ?
11. New Song ニュー・ソング
------------------------------------------------(アンコール)--------------------------------------------------------------
12. Building Our Own Future (from the latest album 『Ordinary Heroes』JAPAN) ビルディング・アワ・オウン・フューチャー
13. Things Can Only Get Better (from the album 『Dream Into Action』) オンリー・ゲット・ベター

DISC3|Live In Japan: Plays “Dream Into Action”(60:03)
(Live at billboard live Tokyo, Feb 7th, 2012)
01. Automation ロボット
02. Why Look For The Key ルック・フォー・ザ・キー
03. Is There A Difference? ディファレンス
04. Assault & Battery アソールト&バッテリー(暴行殴打)
05. Look Mama ルック・ママ
06. Elegy エレジー
07. Specialty スペシャルティ
08. Dream Into Action ドリーム・イントゥ・アクション
09. Hunger For The Flesh ハンガ−・フォー・ザ・フレッシュ
10. No One Is To Blame 悲しき願い
11. Bounce Right Back バウンス・ライト・バック
12. Life In One Day 1日の生命
13. Like To Get To Know You Well 君を知りたくて

日本公演情報

<Howard Jones〜BACK TO 80s ALL HITS〜>

●2017/1/16(月) 〜 1/17(火) ビルボードライブ東京
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10200&shop=1

●2017/1/18(水) ビルボードライブ大阪
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10201&shop=2

関連動画

「ヒューマン・タッチ」 from “エンゲイジ“

https://www.youtube.com/watch?v=zFx_ckh4hIw

「ジョイ」 from “エンゲイジ“

https://www.youtube.com/watch?v=yj6eAOQHzxs

「ニュー・ソング」ミュージック・ビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=9fjg7N_mGaU

「ホワット・イズ・ラヴ」ミュージック・ビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=w34vnz_LEX4

「オンリー・ゲット・ベター」ミュージック・ビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=-OO9LloDSJo


rss