ザ・ハイアー、解散を発表(涙)

2012.02.06

現地1/29付にて、ザ・ハイアーが自身のfacebookにて解散を発表しました。

解散ライヴは地元ラスベガスにて予定中とのこと。
大変大変残念ですが(涙)、各メンバーの今後の活躍を期待しましょう!


以下、オフィシャル・ステイトメント訳です;

ミュージック・シーンにおいて、「成功」とは何なのか?それを断言するのは難しいし今後も分からないだろう。でもザ・ハイアーは、僕、レジ―(g)にとって、素晴らしい時間を過ごすことができたから成功だと思っているよ。毎日が新しい冒険で、新しいチャレンジで、新しい世界が待っていた。
何度もアメリカやカナダをツアーし、日本へは5回、イギリスにも1度ツアーで訪れることができた。日本ではシングルが2回トップ10にランクインしてビデオはナンバー1に輝き、フジロック・フェスティバルにも出演できた。アメリカでは日本ほどの成功をおさめることは出来なかったかもしれないけど、充分に注目してもらった。ザ・ハイアーのギタリストとして過ごした日々は、僕の人生の中でおそらく最高の6年間だ。自分の孫に誇るべき事柄だよ。まぁ、彼らが大きくなるのを待たないけどならないから、今すぐというわけにはいかないけどね。
僕たちは最悪のライヴをした夜もあったし、最高の夜もあった。良くも悪くも人間だからね。そして、メンバー・チェンジやレーベル&マネージメントの問題などを抱えながらここまでやってきたけど、残念ながら他のバンドのように、もうそれらを受け流しながら続けていくことが出来なくなってしまった。
だから、ザ・ハイアーは、オフィシャルに音楽活動を止めることを発表する。
最後のフェアウェル・ライヴはラスベガスで行う予定。詳細は追って発表するよ。
僕たちを長年サポートしてくれた全ての人々に心からの感謝を伝えたい。
また、今まで一緒にツアーを行ったバンド;The Matches, Youinseries, Motion City Soundtrack, Sherwood, The Forecast, Quietdrive, Panic at the disco, Everybody Else, Take Cover, Lydia, Park, Silverstein, Ronnie Radke, Meg and Dia, In Aviate aka Autumn Rhodes, Emery, Between the Trees, Less than Jake, Escape the Fate, The Audition, The Reign of Kindo, Eye Alaska, Red Hot Radio, and Red Wine Rewindらにも感謝している。

みんな、改めて本当にありがとう!
心をこめて
ザ・ハイアー

THE HIGHER facebook
rss