Everything Now (Japanese Version)【アナログ盤(EU輸入盤)】
2017.07.28
アルバム
アーケイド・ファイア、4年ぶり移籍第一弾となる超話題作!
購入・ダウンロード

>

全米・全英1位を記録した前作『リフレクター』から4年。その間も盟友スパイク・ジョーンズの最新ヒット映画「her/世界でひとつの彼女」のサウンドトラックを手掛け、アカデミー賞ベスト・オリジナル・スコア賞にノミネートされた他、'14年にはフジロックフェスティバルで初のへッドライナーを飾る等、世界的な評価を浴びると共に日本でも確固たるポジションを築き上げたアーケイド・ファイア。前作では鬼才ジェームス・マーフィー(LCDサウンドシステム)のプロデューサーとしての起用や、交流の深かったという故デヴィッド・ボウイの客演等も話題となったが、移籍第一弾となる本作ではバンド自身とダフト・パンクのト―マ・バンガルテル、パルプのスティーヴ・マッキーをプロデューサーに据え、彼らの過去3作他ビヨークやコールドプレイを手掛けるマーカス・ドラヴスも共同プロデューサーに迎えるなど、常に時代を湧き立たせる彼ららしいコラボレーションも相まって、全世界で話題となることは必至!

【完全生産限定盤】
■1LP 

※価格は店舗によって異なります。


購入・ダウンロード

×

CDを購入