世界最強のパーティー・バンド<ゼブラヘッド>、結成20周年の今年はパンスプ参戦&初のベスト盤アルバム『グレイテスト・ヒッツ?』も発売!!

2015.02.10


アメリカ西海岸出身のパーティー・ロック・バンド<ゼブラヘッド>がその結成20周年を記念し、
今年のパンク・スプリングへ出演すると共にベスト盤アルバム『グレイテスト・ヒッツ?』を3月11日に発売することを発表した。


ゼブラヘッド公式YouTubeチャンネルに公開されているベスト盤予告動画:



1995年に結成し、今年で20周年を迎える彼らのキャリア初のベスト盤となる今作は、2004年にバンドを脱退したオリジナル・ヴォーカル、ジャスティン・マウリエロが歌唱したバージョンの録音しか存在しなかった「プレイメイト・オブ・ジ・イヤー」、「レスキュー・ミー」など初期のヒット曲の数々を2005年に加入したマッティ・ルイスが歌い直した再録曲に加え、マッティ加入以降の名曲の数々ももちろん収録されており、加えてスペシャルなフィーチャリング・アーティストを迎えた新曲を追加した、ファンにとっては至れり尽くせりの現行体制での日本独自企画完全ベスト盤となる模様。


「今回ベスト盤が出せることになって最高に嬉しいよ!浮かれ騒ぎもパーティも大好きだし、何と言っても今年はゼブラヘッドの結成20周年だから、ベスト盤リリースというどデカいパーティをやって、みんなで楽しもうぜ!」
-ベン・オズモンドソン


メンバーの脱退など様々な障害を乗り越えて、20年間そのポジティブなエネルギーで常に前へ進み続け、世界中のファンに音楽を提供し続けてきた彼らのキャリアを総括する、記念すべきアニバーサリー・イヤーにふさわしい作品と言えるものになりそうだ。
既に3月に開催されるパンク・スプリングへの参戦も発表されているだけに節目となる20周年のアニバーサリー・イヤーに尚一層暴れ回る彼らの活躍にファンの熱い注目が集まる。

 

アルバム情報

ゼブラヘッド『グレイテスト・ヒッツ?』
発売日:2015年3月11日発売
SICP-4384 1CD ¥2,400+税 日本独自企画盤 歌詞・対訳・解説付き


来日情報
PUNK SPRING 2015
2015年3月27日 ZEPP NAGOYA
2015年3月28日 神戸ワールド記念ホール
2015年3月29日 幕張メッセ9~11ホール
http://www.punkspring.com/15/ 


ショート・バイオグラフィー
1995年、アメリカ西海岸オレンジ・カウンティにて結成された、メロディーとラップを担当する2人のヴォーカルを有する5人組。強烈にキャッチ―なメロディーと強靭なロック・グルーヴ、そして誰もが思わず笑顔になるメンバーの痛快面白キャラがここ日本でも熱烈な支持を受け確固たるファン・ベースを確立。2013年にリリースした7作目となるアルバム『コール・ユア・フレンズ』以来2年ぶり、バンド史上初の日本独自企画のベスト盤『グレイテスト・ヒッツ?』を結成20周年となる今年リリースする。


オフィシャルサイト
USオフィシャルサイト
www.zebrahead.com
Sony MusicによるZebraheadオフィシャルサイト
www.sonymusic.co.jp/zebrahead


rss