ユキ 生年月日:1982.2.9 星座:水瓶座 出身:北海道


ユウコ 生年月日:1981.11.20 星座:さそり座 出身:埼玉県



ヒトミ 生年月日:1985.7.10 星座:蟹座 出身:神奈川県


YeLLOW Generation(イエロージェネレーション)
様々な分野で活躍するおちまさと氏プロデュースによるラジオ番組「ロストジェネレーション」(T-FM)の朗読コーナーでその表現力を認められグループ結成。「YeLLOW Generation」と命名される。YeLLOWは信号の黄色に例えられており、赤にも青にもまる可能性を持つ”揺れ動く世代”の象徴と言う意味合いが込められている。その後、ラジオ企画を更に押し上げた形でNTV「ロストジェネレーション」がスタート。朗読、詞先PV(YeLLOW Generationのが曲に様々な若き映像作家がプロモーションビデオを制作するという企画)で活躍。2003.3.12には2002年度ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。


2002.6.5
1st シングル「LOST Generation」でデビュー。
現在のJ-POPシーンが99%メロディー先行で楽曲を制作する中、"詞先"(詞を先に創りそこにメロディーを当てていく方法)という方法を採用。言葉から生まれたユニットとして注目を集める。

2002.6.8
渋谷109前にてデビューイベントを決行。
歌のパフォーマンスに加えて、過去の自分に決別し新しい道を歩み出すために"遺書"を朗読した。デビューイベントにも関わらず約2000人を動員。


2002.8.21
2nd シングル「北風と太陽」を発売。
同様に詞先で制作された。この楽曲はMBS「ドラマ30 ドレミソラ」の主題歌に抜擢。新人としては異例のオリコンチャート5週連続チャートイン(最高位5位)を記録した。

2002.9.1
渋谷109前にて発売記念イベントを行う。
厳戒態勢が敷かれる中、おおよそ3000人を動員。

2002.11.20
注目の3rd シングル「CARPE DIME~今、この瞬間を生きる~」が発売される。

2002.12.11
全力で駆け抜けた半年間の集大成であるアルバム「CARPE DIEM」が発売される。

2003.3.12
音楽シーンを動かし、ひとつの時代を築いた証としてアーティストに贈られる第16回日本ゴールドディスク大賞においてニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。

2003.5.14
4thシングル「うたかた/春雷」発売。

2003.9.18
5thシングル「夜空に咲く花~eternal place~」発売。

2004.1.28
「扉の向こうへ」発売。アニメ「鋼の錬金術師」のエンディングテーマ担当に抜擢されたイエロージェネレーションが原作を読み三人共作で書き上げた秀作。アニメの世界観と彼女達の音楽に対する姿勢見事にリンクしている。