魂の道のり Vol.1
2016.07.27
アルバム
¥3,000+税
SICP-4832 ~ SICP-4833
伝説の1973年ライヴ・アルバムが最新リマスター盤で再発!
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. エイント・ナッシン・ユー・キャン・ドゥ
  • 2. ウォーム・ラヴ
  • 3. イントゥ・ザ・ミスティック
  • 4. ジーズ・ドリームス・オブ・ユー
  • 5. アイ・ビリーヴ・トゥ・マイ・ソウル
  • 6. アイヴ・ビーン・ワーキング
  • 7. ヘルプ・ミー
  • 8. ワイルド・チルドレン
  • 9. ドミノ
  • 10. 君を愛したい

DISC 2

  • 1. 悲しき叫び
  • 2. セント・ドミニクの予言
  • 3. テイク・ユア・ハンド・アウト・オブ・マイ・ポケット
  • 4. リッスン・トゥ・ザ・ライオン
  • 5. ヒア・カムズ・ザ・ナイト
  • 6. グローリア
  • 7. キャラヴァン
  • 8. サイプラス・アヴェニュー
今年71歳を迎える北アイルランド出身のシンガー・ソングライターの重鎮中の重鎮。未だに来日公演が実現していない数少ないビッグ・アーティストのひとり。1963年、ゼムのメンバーとしてデビュー。そのソウルフルなヴォーカルが注目を浴び、名曲「グローリア」をヒットさせるなど、人気を獲得。1966年にゼムを脱退し、ソロに転向。1968年『アストラル・ウィークス』、1970年『ムーンダンス』、1971年『テュペロ・ハニー』と精力的に作品を発表。R&Bやジャズ、フォーク、ブリティッシュ・トラッド、ケルト音楽などの様々な要素を取り入れた音楽性は、高い評価を受ける。本作はアーティストとして全盛期を迎えていた1973年5~7月に 11人編成のカレドニア・ソウル・オーケストラを率いて行われたツアー模様を収録したアルバム『魂の道のり』(1974年リリース)の最新リマスター盤。このツアーはライヴ・パフォーマーとしてのキャリアの頂点とも言われるほど、高い評価を得て、『魂の道のり』は史上最高のライヴ・アルバムのひとつとも称される名盤中の名盤として、今でも聴き継がれている作品。


購入・ダウンロード

×

CDを購入