テンペスト~プレイズ・ベートーヴェン II
2017.10.04
アルバム
¥3,000+税
SICC-19024
稀代の鬼才ピアニスト、古希の円熟。2017年来日記念盤。
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調 作品2の1  I. Allegro
  • 2. ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調 作品2の1 II. Adagio
  • 3. ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調 作品2の1 III. Menuetto: Allegretto
  • 4. ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調 作品2の1 IV. Prestissimo
  • 5. ピアノ・ソナタ 第7番 ニ長調 作品10の3 I. Presto
  • 6. ピアノ・ソナタ 第7番 ニ長調 作品10の3 II. Largo e mesto
  • 7. ピアノ・ソナタ 第7番 ニ長調 作品10の3 III. Menuetto: Allegro
  • 8. ピアノ・ソナタ 第7番 ニ長調 作品10の3 IV. Rondo: Allegro
  • 9. ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31の2「テンペスト」 I. Largo; Allegro
  • 10. ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31の2「テンペスト」 II. Adagio
  • 11. ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31の2「テンペスト」 III. Allegretto
[アファナシエフ70歳記念リリース]現代クラシック・ピアノ界の鬼才(奇才)、ヴァレリー・アファナシエフのソニー・クラシカル第3弾は、「テンペスト」を含むベートーヴェンのピアノ・ソナタ集。今年70歳をむかえるアファナシエフが特別な記念の年にリリースするべく自ら選んだ3曲で、2017年10月の来日公演の公演曲です。ロシア・ピアニズムの伝統を受け継ぐ個性派ピアニストと、小説家・文学者・詩人としての顔を併せ持つアファナシエフが、シェイクスピアの同名戯曲との関連を指摘される「テンペスト」ソナタに惹かれるのは自然なこと。この曲には既に2005年のサントリーホール・ライヴ盤がありますが、12年を経ての今回の再録音が実現。ベートーヴェン創作の出発点となった第1番、第2楽章に長大なアダージョを持つ第7番の2曲は初録音です。ベートーヴェンのソナタは20世紀ロシアの名ピアニストでアファナシエフの師エミール・ギレリスが得意としたレパートリーでもあり、前回のモーツァルト同様、昨年生誕100年をむかえた師への思いがこもったレコーディングでもあります。ベルリンのイエス・キリスト教会におけるセッションで収録。

■ハイブリッドディスク、SA-CD層は2ch
■国内盤大幅先行発売


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード