活動休止のおしらせ

2007.01.26

多くは申しませんし、語るのには俺が生きてきた年数分はかかる。
身勝手ながら私タケオはTRAを脱退する事に決めました。 支えてくれていた皆様、本当に応援ありがとう。逃げも隠れもしませんし、俺その辺ウロチョロしてっから。また絶対会えるよね。
タケオ


年も明け、一月ももう終わり、早いですね~!人生も早い!皆さん、いかがお過ごしですか?わたくしは、暮れのワンマンライブ終了後より、心の旅に出てまして、やっと最近戻って来た次第です。すみません!私、逆鯖読みしていまして、実は48歳なのでした。そう、もうすぐ大台であります。これまで自由気ままに生きてこられたのですが、いよいよ限界がやってまいりました。人生の三学期に入り、音楽をより追求するためにも、今、足元を固めなければならなくなりまして、TRAの活動を続けられなくなってしまいました。活動中、皆さんと楽しい時間と夢を持てた事、本当に感謝しています!楽しみに待ってくれている人がいるという事がこんなにも自分のエネルギーになると痛感させられたし、たくさんの勇気を貰えました。もちろんこれからも音楽活動はやり続けて参りますが、現実問題をクリアーしてからです。皆さんに御理解頂けたらなぁーと、再会出来ることを願いながら思っています。トラちゃんは更にパワーアップする事を目論んでおりますので、引き続き応援よろしくお願いしまーす!今まで、ありがとうございました!
ナリ


すいません。TRAを応援していただいている皆様に大事な報告があります。ドラム&ベースのタケオ君、そしてギターのナリさん、それぞれ別の道に進みTRAをやめることになってしまいました。残念です。
僕はそれでも今まで通り、皆様と一緒に楽しいライブを続けて行きたいと心から思っています。引き続き熱くなりたいTRAファンの皆様!新メンバーを加えさらにパワーアップしたライブをひっさげ近々お伺いします。是非!見に来てください、聞きに来てください、踊りに来てください。なにとぞ末永く応援、末永く応援の程、宜しくお願いします。
皆のあんな楽しそうな顔が、今、逆の顔になっていると思うと、苦しすぎます。メンバーは変わるので勿論全然違うものになりますが・・・本当に楽しいものを作るパワーは僕自身!!今まで以上に凄くなっています!!こんな時になんですが、何処にもないようなライブをまた目指しやっていきますので是非「new TRA」ライブに足をお運びください。すぐブログで告知させていただきます。では近日、後程、お会いしましょう。
トラ



TRAを愛する皆様へ

TRAと出会ったのは7年前の2000年に遡ります。ヴォーカルと演奏が二人という最少人数のスタイルでのエンターテイメントを世に広めていこうと、4年間インディーズで活動を行いました。その結果、お陰様で2004年に念願のメジャーレーベルとの契約が決まりました。最年長デビューの新人としては「2年間を区切りにやれるだけの事をやってみよう」というのが決め事で、もし結果がでなかった時は潔く撤退するとの約束でした。

昨年末、2年間の期限を迎えて行われたメンバーミーティングでは、11月に行われたワンマンライブでの反響の多さなどを受け止めて「今後も続けて行きたい」との意向がありましたが、約束を念頭において「自分なりにすべてやりつくした」というタケオ君が脱退を表明しました。
スタッフ側としては、メンバーの意向を率直に受けると共に、最初に価値を見出した3人でのスタイルが変わるのであればと、断腸の思いで約束どおり撤退する事を決めました。
その後、今年に入ってトラちゃんとナリさんとの話し合いでナリさんも脱退するという事が決まり、まったく新しいメンバーでトラちゃんだけがTRAを続けて行く事になったというのが経緯です。

まったく残念なことではありますが、いままで応援していただいたオーディアンスのみなさん、ファンのみなさん、レスキュー隊のみなさん、関係者各位、ほんとうにありがとうございました。そしてこれからもトラちゃんTRAを応援してください。
スタッフ一同



バンドはバンドの内部でしかわからない事もたくさんあります。バンドが離合集散を繰り返していく事実もあります。いつの日か、またこの3人でのステージを望んで・・・
プロデューサー 大久保謙作。

※なお、オフィシャルサイトのトップページにBBSがアクセスできます。(ポップアップの解除をお願いします。)

オフィシャルサイトはこちらから
rss