Pianoia I
2004.09.01
アルバム
¥2,800+税
SICP-10007
“Everything”を生んだメロディメーカーが紡ぐ心安らぐピアノの調べ
購入・ダウンロード

>

試聴

月の庭

DISC 1

  • 1. 月の庭

  • 2. 水辺の情景

  • 3. Vienna

  • 4. 記憶は静かにひびわれて

  • 5. おかえりなさい

  • 6. 青空

  • 7. LEA

  • 8. Selenata

  • 9. 降りつもる祈り

  • 10. Valse

  • 11. Candy Floss

あの名曲『Everything』を生んだ天性のメロディメーカーが、あくまでピアノにこだわった。作曲家 松本俊明から“Pianoia”松本俊明へ、鮮烈なデビュー作。一度聴いただけで耳に残る、優しくどこか懐かしい旋律の数々。それらがあくまで訥々と、しかし荘厳なまでに美しいピアノ・サウンドで奏でられる。真に心安らぐスロー・ライフを彩るにふさわしい、スロー・ミュージック。家の片隅で眠っているピアノのふたを、そっと開けてみたくなる――そんなアルバムです。“Piano+Paranoia=Pianoia”その意味するものは彼のピアノへの静かな情熱、ピアノから紡ぎ出される旋律への愛情、そして全てを深く包みこむ美しい音への憧憬…そんな幾重もの思いを込めた、松本自身による造語。それは同時に、彼の純粋でイノセントな人間性の魅力をも暗示しており、まさにこのプロジェクトのエッセンスを見事に表現した一語と言える。当代随一のメロディメーカーがその天性のセンスを遺憾なく発揮し、愛情を込めて奏でた珠玉の11曲。

<この商品はハイブリッドディスクです。> ディスクはCD層とSuper Audio CD層の二重構造です。 ●CD層:通常のCDとしてお楽しみいただけますが、一部のDVD再生機器では再生できない場合がありますのでご了承ください。 ●Super Audio CD層:対応プレーヤーでお楽しみください。


購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード

モバイルダウンロード