Inevitable Western【輸入盤】
2014.08.26
アルバム
ザ・バッド・プラス“アヴァンギャルド・ポピュリズム”を追求した10作目[US輸入盤]
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. I Hear You
  • 2. Gold Prisms Incorporated
  • 3. Self Serve
  • 4. You Will Lose All Fear
  • 5. Do It Again
  • 6. Epistolary Echoes
  • 7. Adopted Highway
  • 8. Mr. Now
  • 9. Inevitable Western
ベーシストのリード・アンダーソン、ピアニストのイーサン・アイヴァーソン、ドラマーのデヴィッド・ キングによる“ザ・バッド・プラス”。リーダーなし、3人の自由なプレイを無限に引き出し、アコー スティック・ジャズ・トリオのあらゆる既成概念をことごとく打ち破ってきた。今年3月に、ストラ ヴィンスキーの『春の祭典』をザ・バッド・プラスならではの解釈でレコーディングした『The Riteof Spring』を発表。ジャズの概念にも捉われない彼等は過去にはニルヴァーナやニール・ヤン グ、エイフェックス・ツインのカバーにも挑み、アイデア溢れるカバーでも定評があるが、今作は 2012年の『Made Possible』以来、久々に届けられるオリジナル・アルバム。バンドとしては結成 15年にして、10作目となる。
全体を通して、ポップ、ブルース、フォーク、ロックの要素が溶け込み、知的に陥り過ぎることな く、彼らを評してニューヨーク・タイムスがいう“アヴァンギャルド・ポピュリズム”が見事に実現さ れた作品になった。ヴィム・ヴェンダースの映画『パリ・テキサス』やリチャード・アヴェドンの代表 的写真集『The America West』で描かれたような、広く乾いた荒野、粗野な自由さが目に浮かぶ ような展開で、その志はタイトルにも表れている。


*価格は店舗によって異なります


購入・ダウンロード

×

CDを購入