TOKU sings&plays STEVIE WONDER
2011.04.27
アルバム
¥2,800+税
SICP-3073
デビュー10周年記念アルバム!
購入・ダウンロード

>

試聴

Part Time Lover

DISC 1

  • 1. Part Time Lover

  • 2. I Can't Help It

  • 3. You Are the Sunshine of My Life

  • 4. You've Got It Bad Girl

  • 5. My Cherie Amour

  • 6. Knocks Me Off My Feet

  • 7. Contusion

  • 8. Ribbon in the Sky

  • 9. Send One Your Love

  • 10. Summer Soft

  • 11. Whereabouts

  • 12. Overjoyed

発売されたばかりのシンディ・ローパーのアルバムに参加するなど世界を舞台に活躍、圧倒的知名度を誇る日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー TOKUのニュー・アルバム

「Love Again」以来2年半ぶり、TOKUデビュー10周年記念盤の当アルバムは、企画段階の2010年5月にTOKUオフィシャル・サイトにて「TOKUにレコーディングしてほしい曲募集」アンケートを実施。700曲を超える希望曲の中で際立って多かったのが、今さら説明不要の「Living Legend」 スティーヴィー・ワンダーの楽曲たちでした。

幼いころ、音楽好きだった父のコレクションにあった『ORIGINAL MUSIQUARIUM 1』収録の「That Girl」を聴き「なんて美しい曲なんだ」と感涙、TVで85年来日公演を熱狂して見た等、TOKUにとってスティーヴィー・ワンダーは最も敬愛する音楽家で、デビュー前からスティーヴィー・カバー・アルバムはいつか実現させたい企画でした。こうしてアーティスト宿願の今作の制作がキックオフされたのです。

今作も前作に続いて、アトランタ・レコーディング&ミキシングを敢行。TOKUが子供の時から抱き続けてきたスティーヴィー・ワンダーとその楽曲への愛情と、高いレベルでのジャズ・アイデンティティが見事に融合しています。TOKUとの共同プロデュースをするのは、前作「Love Again」に続いて、アトランタと日本を拠点に国際的に活動するピアニスト/作曲家/サウンドプロデューサー 宮本貴奈で、しなやかなプロデュース手腕とプレイが輝いています。

ライフワーク化の予感に満ちた、「Living Legend」に捧げる究極のカバー・アルバムをお楽しみください。



購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード

モバイルダウンロード