16歳でエピックレコードよりメジャーデビュー。 
1st Single「Every time」はHEY!HEY! HEY! MUSIC CHUMPのエンディングテーマ、 2nd Single「流星」が人気アニメ’’NARUTO’’のエンディングテーマとなり スマッシュヒット。めざましテレビに生出演生歌を披露するなど話題となり、 1st Album「humming」が【日本ゴールドディ スク賞】ニュー・アーティスト・ オブ・ザ・イヤーを受賞。2012年にポニーキャニオンからリリースした 3rdアルバム「Love Attendant」 は、music.jp 着うた総合1位、レコチョク・クラブうた6作連続1位。 横浜BLITZで2回のワンマンライブを成功させた。2014年より単身渡米。ニューヨークに音楽の拠点を移し、世界を視野に入れた 活動となる。 2万人のスタジアムで行われたアメリカ最大のゴスペル大会優勝。同大会で3年連続ファイナリストとなり出場。本場アメリカで高い評価を得る。

スタテンアイランドゴ スペルフェスではソロイストとして日本人初優勝。 ニューヨークで行われたBrooklyn X FacterやStar is Bornなど数々の優勝で その名を広めた。Yahoo!ニュースなどのメディアにも取り上げられ、2017年6月には堺正章が司会を務める東京テレビ 「THE!カラオケ★バトル」にゴスペル女王として出演。

2018年5月には世界的有名なニューヨークタイムズ紙一面 にTiAのゴスペル人生の記事が掲載され、NY1 やFOX5 NEWSでも特集が組ま れ異例のジャパニーズとなった。2018年3月からニューヨークを拠点にロサンゼルス・サンフランシスコ・ヒュース トン・サンアントニオ・ワシントンD.C.・NJ・フィラデルフィア・グランドラピッ ツ・ノースカロライナ・クリーブランド・ミネアポリス・ポモナ・サンディエゴ...アメリカ14都市を巡る30公演を超える大規模全米ツアーも大成功。 
2018年10月4日ミニアルバム「NY to JAPAN」をリリース。2019年6月5日、デビュー15周年を記念したおよそ7年半ぶりとなるフルアルバム『MIRACLE』のリリースが決定。