「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック
2018.03.21
アルバム
¥2,400+税
SICP-5682
心ふるえるS.スティーヴンスのテーマや時代を映す80sヒットの数々
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. ハレルヤ・ジャンクション- 第1楽章
  • 2. M.A.Y. in the Backyard
  • 3. ジャドーレ・ヴェニス
  • 4. パリス・ラティーノ
  • 5. ビューロークラティーク・ソナチネ
  • 6. シオンは物見らの歌うのを聞けり(カンタータ "目覚めよと呼ぶ声あり", BWV 140より)
  • 7. レディ・レディ・レディ
  • 8. 海原の小舟(「鏡」より)
  • 9. フュタイル・ディヴァイセス(Doveman Remix)
  • 10. ジャーミネイション
  • 11. ワーズ
  • 12. エ・ラ・ヴィータ
  • 13. ミステリー・オブ・ラヴ
  • 14. レディオ・ヴァルサヴィア
  • 15. ラヴ・マイ・ウェイ
  • 16. 妖精の森(「マ・メール・ロワ」より)
  • 17. ヴィジョンズ・オブ・ギデオン
80年代 北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた映画『君の名前で僕を呼んで』(原題:Call Me By Your Name)。オスカー前哨戦の賞レースを席巻し、アカデミー賞最有力の話題作として注目を集めている。17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)と24歳の大学院生・オリヴァー(アーミー・ハマー)の出会いから、次第に惹かれあっていく模様が描かれる。本サントラにはその絵画のように美しい情景とともに印象的に流れる音楽を収録している。映画公開後から世界的な話題となっているUSインディフォーク界の重鎮スフィアン・スティーヴンスが本作のために書き下ろしたテーマ曲『ミステリー・オブ・ラヴ』をはじめ、サイケデリック・ファーズや坂本龍一、ジョルジオ・モロダー等時代を映した80sヒットとラヴェルやバッハ等クラシック・ナンバーまで幅広いジャンルの曲がセレクトされている。脚色は今年89歳になった巨匠ジェームズ・アイヴォリー。名匠が17歳の青年の初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描く・・・。


購入・ダウンロード

×

CDを購入