全米1位獲得!! 世界が大絶賛!新たな境地へ!豪華メンバー参加の8年ぶりの新作

2016.11.21

USコロンビア復帰作、8年ぶり、待望の3枚目となる今作は、2013年からから制作が始まり、全て自身が作曲/アレンジに関わり、エグゼクティブ・プロデューサーにラファエル・サディークが、フィーチャリング・アーティストにQティップ、リル・ウェイン、ケリー・ローランド、サンファらが参加した超豪華内容。コンセプトは、“Empowerment/女性の社会的地位の向上”、“Independence/自立”、“Grief&Healing/悲しみと癒し”。9/30に世界同時デジタえルリリースされた今作は、全米アルバムチャート1位獲得、米iTunesチャート1位獲得はじめ、各国のデジタル・チャートを上昇。強いメッセージを内包しながらも、新しい響きを湛えたしなやかでソフトなサウンドが強い印象を残し、音楽メディア、またアリシア・キーズ、カルヴィン・ハリス等著名人からの絶賛は続いており、ソランジュの新たな境地に注目が集まっている。同時に公開されたミュージック・ビデオ「Don`t Touch My Hair」と「Cranes In The Sky」は自身と、夫でありMV監督のアラン・ファーガソンが手掛けている。国内盤は、歌詞、対訳、ライナー付で11月30日に発売される。
rss

関連商品