レココレで、スライ大特集!

2015.07.17

スライ&ザ・ファミリー・ストーンのお蔵入りしていた1968年のライヴ音源が46年を経てリリースされる。スライ・ストーンが20代半ば、アルバムで言えば「STAND!」の直前の、脂の乗り切った状態の濃密なライヴ音源が堪能できる4枚組だ。これを機に、レコード・コレクターズ初となる規模のスライ大特集をお届けします!!

お近くの書店、CDショップ、インターネット通販などでお買い求めください。 

『レコード・コレクターズ』8月号(7/15発売) 定価823円(本体762円)

http://musicmagazine.jp/rc/

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【特集】スライ&ザ・ファミリー・ストーン

スライ&ザ・ファミリー・ストーンの1968年、フィルモア・イーストでの未発表ライヴが発掘されました。サード・アルバムの『ライフ』の発売後、まさにこれから全盛期を迎える勢いに満ちた演奏を聴かせています。2007年6月号に続く今回の特集は、スライの音作りの分析や発掘ライヴ盤の詳細に加え、初期のスライ自身の活動やプロデュース作品までさらに深く掘り下げました。今でも多大な影響を与え続けるスライの魅力にじっくり迫ります。

 

      オノシュンスケ・インタヴュー~全曲カヴァー作を出した気鋭のミュージシャンが語るサウンドの秘密と魅力(新田晋平)

      スライ&ザ・ファミリー・ストーン・ストーリー(高橋道彦)

      スライ・ストーン、混沌のなかの理想主義(藤永康政)

      7名の個性が火花を散らす豪華ライヴ4枚組に迫る!(小出斉)

      スライ&ザ・ファミリー・ストーン・ディスコグラフィー

      オリジナル・アルバム(河地依子)

      重要編集盤(河地依子)

      映像作品(赤岩和美)

      シングル・リスト(編集部)

      オリジナル・アルバム未収録曲/ヴァージョン(人見欣幸)

      スライ・ストーンの主な参加作品(人見欣幸)

      歴代の主要メンバー名鑑(出田圭)

      天才の萌芽が垣間見える、メジャー・デビュー以前の音源(鈴木啓志)

      スライが手がけたオータム・レコーズのロック・バンド(中村彰秀)

      カヴァー曲の中に“秘宝”あり!(駒形四郎)

      『暴動』的な名盤30選(岩間慎一、佐藤英輔、新田晋平)

      のたうつようなノリと神通力は“密室”で培養された(佐藤英輔)

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【第2特集】ビル・グレアムとフィルモア

<フィルモア>といえば、1960年代後半から70年代前半の、ロックが熱かった時代を象徴する伝説的な会場を誰もが思い浮かべます。その一方で、どのような規模でライヴが行なわれていたのか、といった実質的な面については、あまり語られてきませんでした。本特集では、フィルモアを経営した名プロモーター=ビル・グレアムの実像に迫り、サンフランシスコの<ウェスト>/ニューヨークの<イースト>それぞれの地で誕生したフィルモア録音の名ライヴ・アルバムの数々を紹介していきます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------



rss