ジ・アザー・ウーマン
2017.08.23
アルバム
¥1,000+税
SICP-5497
大好評シリーズ第2弾 AOR CITY 2017 (67)
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. ジ・アザー・ウーマン
  • 2. ストリートラヴ
  • 3. ステイ・ザ・ナイト
  • 4. 二人のラヴ・アフェア
  • 5. レット・ミー・ゴー
  • 6. レッツ・ゲット・オフ
  • 7. ストップ、ルック・ビフォア・ユー・ラヴ
  • 8. ジャスト・ハヴィン・ファン
  • 9. ジ・アザー・ウーマン (12" Version)
  • 10. バッド・ボーイ (Single Version)
  • 11. ジ・アザー・ウーマン (Instrumental)

The Other Woman – Ray Parker Jr.

『ウーマン・ニーズ・ラヴ』に続く5作目。本作からソロ名義になり、ほとんどの楽器を自ら演奏し、プロデュースした。タイトル曲が全米4位を記録。

(1982年作品)

1954年、デトロイト生まれ。幼い頃から地元モータウン・レコードのセッションに参加するほどのギターの腕前を見込まれ、17才の時にスティーヴィー・ワンダーのバック・バンドに抜擢される。1978年に自身のグループ、レイディオを率いてデビューし、「ジャック&ジル」「ウーマン・ニーズ・ラヴ」などヒットを量産。本作からソロ名義に変わり、レコーディングでもほとんどの楽器を自ら演奏した。タイトル曲①がシングル・カットされ、全米シングル4位まで上昇。アルバムとしてもR&Bチャートで1位(全米アルバム11位)を獲得した。

リマスタリング:2012年/解説:JAM




購入・ダウンロード

×

CDを購入

ダウンロード