(三輪幸宏/内田旭彦/森彩乃)
 *L→R


絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド

2012年3月、音大クラシックピアノ科出身で数々のピアノコンクール受賞歴のある森彩乃を中心に結成。

2014年3月に1stフルアルバム「クアイフ」をリリース。2015年6月にリリースした1stミニアルバム「organism」が第8回CDショップ大賞の東海ブロック賞を受賞。2016年には2ndミニアルバム「Life is Wonderful」、1st EP「snow traveler」(「週間USEN HITインディーズランキング」1位獲得)を立て続けにリリースし、それぞれのリリースライブをSOLD OUTさせるなど躍進。
2017年4月の東名阪ツアーもSOLD OUTさせ注目度が急上昇する中、11月に「愛を教えてくれた君へ」でEPICレコードジャパンよりメジャーデビュー。同曲がZIP-FM「ATEAM ZIP HOT 100」1位・「Z-POP COUNTDOWN 30」で2週連続1位を獲得、「週間USEN HIT アニメランキング」1位・「週間USEN HIT J-POPランキング」で5位にランクインするなど各種チャートを席捲、”泣ける神曲”としてロングヒット。
2018年3月7日、全国23局でパワープレイ・レコメンドを獲得した2ndシングル「ワタシフルデイズ」をリリース。

また、地元名古屋のJリーグクラブ名古屋グランパスのオフィシャルサポートソングを2016シーズンから担当し絶大な支持を得ている。
クアイフの掲げるPOPの定義は、【(音楽や作品が)あなた(それに触れた人)のものになること】


森彩乃
(もり あやの)

ヴォーカル・キーボード

愛知県岡崎市出身
11月19日生まれ

影響を受けたアーティスト:清春、The Beatles、Björk


4歳からピアノを始め、初めての発表会の舞台でオリジナル曲を演奏。生まれつき絶対音感もあり聴いた曲をすぐ弾く姿に、親は「天才かもしれない…」と唸った。
名古屋音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。ローランド・ピアノ・ミュージック・フェスティバル全国大会で2012年・2013年と2年連続で優秀賞。卓越したピアノテクニックと伸びやかで深みのある歌声、キラリと光る音楽センスはクアイフサウンドの要を担う。
イラストも得意で、描き起こしたキャラクターはたびたびグッズなどにも使用されている。
また、無類のラーメン好き、大食いでも知られている。

好きな言葉は「今を生きる」「変化」。

◆Twitterhttps://twitter.com/moriayano

◆Instagramhttps://www.instagram.com/moriayano1119/



内田旭彦 (うちだ あきひこ)

ベース・コーラス・プログラミング

愛知県岡崎市出身
4月14日生まれ

影響を受けたアーティスト:THE BLUE HEARTS、The Beach Boys、細野晴臣


多くのクアイフサウンドの作詞・作曲を手掛ける。型にとらわれない多彩な楽曲を送りだすクアイフのメロディー・メーカーでありリーダー。
非常にストイックな性格で、楽曲制作中は二日徹夜し一日寝るという生活サイクルになる。ベースの他にギターやピアノもこなす。
名古屋グランパスエイトユースに在籍していた経歴を持つサッカー少年で、サッカー日本代表の吉田麻也選手をはじめ当時のチームメイトとは今でも交友を持つ。

座右の銘は「努力なくして栄光なし」。

◆Twitterhttps://twitter.com/uchy_bass

三輪幸宏 (みわ ゆきひろ)

ドラム

愛知県名古屋市出身
11月22日生まれ


影響を受けたアーティスト:SEVENDUST、Limp Bizkit、incubus

幼少期からピアノを学んでいたが12歳の頃にドラマーに転向。 高校生の頃はラウドロックバンドで活動し、2枚のアルバムを全国リリースする。2008年にはスペインでフルアルバムのレコーディングと6公演のツアーを敢行し、現地のメディアに大々的に取り上げられるなど海外経験も豊富。 稀にライブに顔を出すハワイ出身のラジオDJ ”YU!YU!YUKIHIRO” は遠い親戚。 ベースの内田とは大学からの同級生。 座右の銘は「初志貫徹」。

◆Twitterhttps://twitter.com/yucky_dr



【バンド名の由来】

元オランダ代表のサッカー選手ヨハン・クライフ(Johannes Cruijff)に由来している。

名古屋グランパスユースでのプレー経験があるサッカー少年内田が憧れのサッカー選手クライフの名をもじってバンド名とした。