Eject
2001.09.05
アルバム
¥2,913+税
SRCL-5116
オセロケッツ待望の3rdアルバム。シンプルかつウッディな作品。
購入・ダウンロード

>

試聴

もしかして君だけが苦しいって思ってないかい?

DISC 1

  • 1. 終天
  • 2. Inner Song
  • 3. 恋愛 2
  • 4. trap
  • 5. Outer Song
  • 6. 振り子
  • 7. 朱に赤 (album mix)
  • 8. Hard Pain
  • 9. 審判
  • 10. ハキモノレジスタンス
  • 11. 空想の矢
  • 12. これでいいのだ一週間
  • 13. 終天(reprise)
  • 14. もしかして君だけが苦しいって思ってないかい?

  • 15. Pain

  • 16. escape

3月にリリースされたシングル「Pain」が、J-WAVEのTOKIO HOT 100の10位にチャートインする快挙を成し遂げたオセロケッツ。J-WAVE、スペースシャワーを中心にブレイクへの期待感がぐんぐん高まっています。「シンプルかつウッディ」をテーマに制作された本作は、プロデューサーに有賀啓雄を迎え、メンバー4人で出来る極限まで挑んだPOPミュージックのエキスがぎっしりつまった内容です。泣ける名曲「Pain」~踊れるロック「もしかして君だけが苦しいって思ってないかい?」~・・・作品全体を通してメロディセンスの素晴らしさがひしひしと伝わってくる、ポップミュージックの金字塔になりうる作品です。


購入・ダウンロード

×

ダウンロード