ジャマイカとインド、ドミニカの血をひくニューヨーク、ブルックリン出身の23才。本名OLIVIA LONGE。まるでそうなることがわかっていたかのように、。ベビーフードを止めた頃にはもうABCの歌を歌っていたという彼女は、7才の頃から街角で歌い始め、彼女のあまりのピッチの完璧さ、ヴォーカルのテクニックに、しばし通りを行く人が足を止めたという。彼女は、教会での讃美歌の歌い方とストリートでのマイケル・ジャクソンの歌い方から、本能的に横隔膜を震わせて歌うことを覚えた。さらに、彼女は成績がオールAということで、彼女の両親は心配すること無く職場の港湾で働き、彼女は従兄弟のポールと共に彼のスタジオで、彼に作曲法やギター、ピアノ、そしてヴォーカルを習っていた。そのあまりの飲み込みの良さに彼は舌を巻いたという。そしてその学業成績の良さから、一度に2つの大学、ホフストラ大とファイヴ・タウンズ大に通っていたが、クライヴ・デイヴィスの度重なるオファーに、休学を決意、ショウビズに飛び込んだ。クライヴ・デイヴィスは「そのフレイヴァ、スタイル、アティテュード、ビッチさ、全てにノック・アウトされたよ。」と語っている。