コーラス・ライン
2018.06.27
アルバム
¥1,852+税
SICP-31173
来日公演を記念して、ニュー・ブロードウェイ・オリジナル・キャスト・レコード盤をリリース!
購入・ダウンロード

>

試聴

オープニング~アイ・ホープ・アイ・ゲット・イット

DISC 1

  • 1. オープニング~アイ・ホープ・アイ・ゲット・イット

  • 2. アイ・キャン・ドゥ・ザット

  • 3. アット・ザ・バレエ

  • 4. シング!

  • 5. モンタージュ パート1:ハロー・トゥウェルヴ、ハロー・サーティーン、ハロー・ラヴ

  • 6. モンタージュ パート2:ナッシング

  • 7. モンタージュ パート3:マザー

  • 8. モンタージュ パート4:ギミー・ザ・ボール

  • 9. ダンス10,ルックス3

  • 10. ザ・ミュージック・アンド・ザ・ミラー

  • 11. ワン

  • 12. ホワット・アイ・ディド・フォー・ラヴ

  • 13. ワン/フィナーレ

  • 14. ホワット・アイ・ディド・フォー・ラヴ~愛のために(高良結香ヴォーカル・ヴァージョン)

●永久不滅の傑作ミュージカル『コーラスライン』の2011年以来の再来日公演に合わせて、ニュー・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング盤をスペシャル・プライス&Blu-spec CD2で再発!●1975年7月25日に初演されたブロードウェイ・ミュージカルで、翌1976年、トニー賞で最優秀新作ミュージカル賞をはじめ、9部門を受賞。初演は1990年4月まで約15年間、6137公演がおこなわれたが、この公演数は『キャッツ』に抜かれるまで、最長のロングラン記録だった。2006年、初演版の原案・演出・振付を手がけたマイケル・ベネットが初演版を忠実に再現し、より瑞々しくパワフルになったリバイバル版がブロードウェイで開幕。ブロードウェイのショーエンフェルド劇場で、2006年10月5日から2008年8月17日まで759公演をおこなった。●舞台はブロードウェイの劇場で、コーラスラインのオーディションに参加するダンサーたちを描く。「コーラスライン」とは、稽古で舞台上に引かれるラインのことで、コーラス、つまり役名のないキャストたちが、ダンス等でこれより前に出ないようにと引かれる。メインキャストとコーラスを隔てる象徴にもなっている。


購入・ダウンロード

×

CDを購入

モバイルダウンロード