マイルスの未発表音源をフィーチャーした新曲が公開!ジョンスコ、マーカス・ミラーも参加。 グラミー賞ノミネート映画『バース・オブ・ザ・クール』サントラ、2月19日先行発売。

2020.01.10

 

マイルス・デイビスの新たなドキュメンタリー映画『マイルス・デイビス:バース・オブ・ザ・クール』のサウンドトラック盤が2月19日国内先行発売となる。

本日アルバムから、マイルスの貴重な未発表テイクをフィーチャーした最新録音「へイル・トゥ・ザ・リアル・チーフ」が公開された。

この新曲にはジョン・スコフィールドやマーカス・ミラーも参加している。

 

●デジタル試聴・予約購入はこちら

 

映画『マイルス・デイビス:バース・オブ・ザ・クール』(原題:MILES DAVIS:BIRTH OF THE COOL)は、2019年1月サンダンス映画祭でプレミア上映された後、夏から北米で劇場公開されている。監督はエミー賞受賞歴のあるスタンリー・ネルソン。

現在、第62回グラミー賞で<ベスト・ミュージック・フィルム>部門にノミネートされており、授賞式は現地1月26日に行われる。

 

本日公開されたマイルスの未発表スタジオ・テイクとレニー・ホワイトの書下ろし曲を組み合わせた“新録音”「ヘイル・トゥ・ザ・リアル・チーフ」では、ジョン・スコフィールドを筆頭にレニー・ホワイト、マーカス・ミラー等のほかマイルスの遺伝子を受け継ぐアーティストたちによる世代を超えた共演が実現している。

パーソネルにはヴィンス・ウィルバーンJr.、レニー・ホワイト、ジョン・スコフィールド、マーカス・ミラー、バーナード・ライト、エミリオ・モデステ、アントワン・ロニー、ジェレミー・ペルトが名を連ねる。

 

アルバムの正式タイトルは「マイルス・デイビス:バース・オブ・ザ・クール~ミュージック・フロム・アンド・インスパイアド・バイ~」。総再生時間79分超の長時間収録盤だ。

「マイルストーン」から「TUTU」まで、時代をおってマイルスが世に送り出した史上屈指の名盤から最強の13曲がセレクトされている。

また、曲と曲の間にはハービー・ハンコック、クインシー・ジョーンズ、カルロス・サンタナ、ウェイン・ショーター、ギル・エヴァンス、元妻フランシス等マイルスと接点があった関係者たちによるユニークかつ興味深い「証言」が挿入されており、今もなお聴くものを惹きつけてやまないマイルスの魅力が立体的に浮かび上がってくる。

現時点で日本での映画公開は未定。

 

 

|アルバム情報|

「マイルス・デイビス:バース・オブ・ザ・クール」

~ミュージック・フロム・アンド・インスパイアド・バイ ~


2020年2月19日(日本先行)

品番:SICP6248

定価:\2400+税

▷ご購入はこちら

 

<収録曲> 

1.ハービー・ハンコック&ジミー・ヒース・コメント                     

2.マイルストーン 

3.グレッグ・テイト・コメント

4.ドナ・リー with チャーリー・パーカー

5.アシュリー・カーン・コメント、シンフォニー・シッド・イントロ

6.ムーン・ドリームス

7.ジョージ・ウェイン・コメント

8.ラウンドミットナイト 

9.カルロス・サンタナ・コメント

10.ネヴァー・エンタード・マイ・マインド 

11.ビンセント・ベシエール・コメント

12.死刑台のエレベーター・テーマ

13.ジミー・コブ・コメント

14.ソー・ホワット

15.ギル・エヴァンス・コメント

16.ニュー・ルンバ

17.フランシス・テイラー・デイビス・コメント

18.パン・パイパー 

19.ジャック・チェンバース・コメント

20.いつか王子様が 

21.ウェイン・ショーター・コメント

22.フットプリンツ 

23.サンタナ&クインシー・トゥループ・コメント

24.マイルス・ランズ・ザ・ヴードゥー・ダウン (45回転シングル・エディット)

25.マーカス・ミラー・コメント

26.TUTU   

27.エリン・デイビス・コメント

28.ヘイル・トゥ・ザ・リアル・チーフ (*最新録音)

 

⁂国内盤ブックレットにはコメント日本語対訳付

 


rss

関連商品