マイケル・ジャクソン新曲MV公開!BESTスマイル3連発&BESTスピン6連発のほか、ジャスティン・ティンバーレイクとの時空を超えた共演も!!

2014.05.21

https://www.youtube.com/watch?v=oG08ukJPtR8 


KING OF POP=マイケル・ジャクソンの、全曲未発表のニュー・アルバム『XSCAPE(エスケイプ)』より、新曲「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド」のミュージックビデオが公開となった。同曲のオリジナル・ヴァージョンは、2009年のマイケル急逝後に公開された「THIS IS IT」と同じく、「ダイアナ」や「マイ・ウェイ」でお馴染みの大御所シンガー・ソングライター、ポール・アンカと共作し、1983年に録音されたもの。今年のグラミー賞を総なめにしたダフト・パンクfeat.ファレル・ウィリアムスの「ゲット・ラッキー」に象徴されるような、アナログ感あふれる「現在進行形のディスコ・ソウル」に仕上がっており、流行音楽の潮流を、電子的なダンス・ミュージックから、マイケルが遺した《オフ・ザ・ウォール》~《スリラー》期の「エレガントであたたかい」ダンス・ミュージックの元に揺り戻そうというメッセージも伝わる名曲に仕上がっている。iTunesでは既に49カ国で1位を獲得する大ヒットとなっており、世界中のチャートを席巻中!!


このたびミュージック・ビデオが公開されたのは、『XSCAPE』デラックス・エディションのみに収録の、ジャスティン・ティンバーレイクとの“デュエット・ヴァージョン”。

「ブラック・オア・ホワイト」、「JAM」、「スムーズ・クリミナル」、「BAD」、「今夜はビート・イット」、「ビリー・ジーン」などの代表的なヒット曲の名場面を、ジャスティンと、マイケルの遺伝子を引き継ぐ若手ダンサー達(日本からはケント・モリが参加)が再現し、マイケルに最大限の愛とオマージュを捧げる内容に仕上がっている。


また、曲の途中、ジャスティンが「マイケル!」と呼びかけると、映像内のマイケルがウィンクで応えてジャスティンのフレーズを歌い継ぐという演出のほか、マイケルファンが歴代BESTスマイルと評する(?)、「リベリアン・ガール」、「リメンバー・ザ・タイム」、「スピード・デーモン」MVからの弾けるような笑顔と、「ブラッド・オン・ザ・ダンスフロア」、「スムーズ・クリミナル」、「イン・ザ・クローゼット」、「JAM」、「ビリー・ジーン」、「ブラック・オア・ホワイト」MVからのBESTスピン6連発でビデオが終わるという演出も心憎い。


『XSCAPE』国内盤は、本日5月21日発売!



【アルバム情報】

マイケル・ジャクソン『XSCAPE(エスケイプ)』

日本盤は5月21日発売

●2枚組デラックス・エディション

デジタル配信中
 
CDのご購入はこちらから

<DISC1>新曲8曲+オリジナル・ヴァージョン8曲+ジャスティン・ティンバーレイクとのデュエットを含む全17曲

<DISC2>『XSCAPE』メイキング・ドキュメンタリー(26分:日本語字幕付)

EICP1604-5 \3,200+税

●通常盤 全8曲 EICP1606 \2,400+税

英文ライナーノーツ/英文各曲解説訳付|歌詞・対訳付|解説:湯川れい子/西寺郷太

デジタル配信中
 
CDのご購入はこちらから



【プライスダウン情報】

iTunes Store 

レコチョク

mora

Amazon MP3ストア


rss