マイケル・ジャクソン誕生日を祝す、世界規模の「We Are One」企画スタート!

2013.08.29

「マイケルが願っていたより良い世界」をInstagramで世界地図上にシェア!


本日8月29日はキング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンの誕生日。マイケルは「人種や文化に関係なく、すべての人は唯一無二の個性を持ち、かつ平等であり、全員が一丸となれば、より良い世界を築ける」と信じていました。そんな彼の信念を広げるために、より良い世界を望むあなたの声をシェアして、マイケルの誕生日を祝福しませんか?

地球上で最初に日付が8月29日に変わるタイムゾーン(キリバス共和国、ニュージーランド)から、世界を一周して最後のタイムゾーン(ハワイ、米領サモア)の真夜中(8月29日深夜24時)まで、「マイケル・ジャクソン バースデイ・セレブレーション “We Are One”」が実施されます。このイベントでは「マイケルが願っていたより良い世界」をテーマに写真やビデオをInstagramで撮ってシェアする期間限定の企画です。投稿されたメッセージは、特設サイトのバースデー世界地図上に順次表示されます。ハッシュタグ#MJWeAreOneが、一つの世界として繋がるのです。


本日ラスベガスでは「Michael Jackson ONE」の特別公演が行われ、キング・オブ・ポップの誕生日が盛大に祝われています(https://www.facebook.com/events/627774083908425/)。本公演はマイケル・ジャクソン財団とシルク・ドゥ・ソレイユがタッグを組んだ2つ目のショーであり、6月29日に開幕しています。前作「マイケル・ジャクソン ザ・イモータル ワールドツアー」も、2012年に行われたツアーの中で世界トップレベルの売り上げを記録し、日本を含むアジア各地のアリーナ公演もチケット完売が続出しています。「Michael Jackson ONE」というタイトルは、「唯一無二なマイケルの才能」という意味で「ONE」と名付けられたと思われがちです。しかし実際には、愛と希望と平和を表すマイケルが常に抱いていた信念、“We Are One”に基づいて名付けられているのです。


この世界規模のマイケルの誕生日イベントにぜひ参加しましょう。


【サイト情報】
http://birthday.michaeljackson.com
ウェブ・アプリケーションを開くと、画面のほぼ全体に地図が表示されます。ロード後、地図はキャンペーン用ハッシュタグの付いた最新ビデオがアップされた場所にスクロールし、ピンで印が付き、ビデオが自動的に再生されます。再生が終わると、プレーヤーも自動的に閉じます。そして地図は再びスクロールされ、次の最新ビデオを再生。新しいビデオがアップされる度に、ユーザーがアプリケーションを閉じるまで、この一連の動作は続きます。


【投稿方法】
1. Instagramで「マイケルが願っていたより良い世界」をテーマに写真か動画を撮影しましょう
2. 投稿時の「キャプションを追加」の箇所に、#MJWeAreOne を記入しましょう
3. 「フォトマップに追加」の項目を「オン」にして、位置情報を入力して、投稿しましょう


rss