1951年  岩手県一の関で生まれる(7月5日)

             

1969年  RCAレコード専属となる(8月13日)

            「新宿の女」でデビュー(9月25日)

            新宿25時間キャンペーン(11月8日)

             

1970年  国際劇場・橋幸夫ショーに出演 (1月)

            初のアルバム「新宿の女/演歌の星・藤圭子のすべて」発売(3月5日)

            江東劇場で初のワンマン・ショー(5月3日~5日)

            出演映画「盛り場流し唄 新宿の女」(日活)封切(5月30日) 

            病気で声が出なくなる(6月)

           「圭子の夢は夜ひらく」日本作詞大賞・特別賞受賞記念パーティー(9月10日)

            国際劇場でワンマンショー(9月14日~20日)大盛況。

            その後過労で倒れる

            出演映画「ずべ公番長 夢は夜ひらく」(東映)封切(9月22日)

            出演映画「涙の流し唄 命預けます」(松竹)封切(10月3日)

            日本テレビ「圭子の演歌の星」放送開始(10月14日)

            フアンとともに運動会(10月21日)

            渋谷公会堂にてデビュー1周年記念リサイタル「藤圭子 演歌をうたう」(10月23日) 

            第1回日本歌謡大賞受賞「圭子の夢は夜ひらく」(11月9日)

            出演映画「女子学園 ヤバイ卒業」(日活)封切(12月15日) 

            第12回日本レコード大賞大衆賞受賞(12月31日)

            第3回日本有線大賞優秀スター賞受賞「命預けます」

            第3回日本レコードセールス賞受賞

            NHK第21回「紅白歌合戦」初出場

           「圭子の夢は夜ひらく」歌唱(東京宝塚劇場)

             

1971年  京都南座公演(1月2日~5日)

            歌手として初めて第8回ゴールデン・アロー賞受賞(1月8日)

            浅草国際劇場ワンマンショー「初夢七変化」(1月8日~14日)

            自叙伝「演歌の星/藤圭子物語」発表(3月5日)

            憧れの高倉健とフジテレビ「金曜スペシャル」で共演(3月12日)

            前川清と婚約発表(6月6日)

            初めてのリサイタル サンケイホール(7月5日)

            出演映画「藤圭子 わが歌のある限り」(松竹)封切(7月10日)

            長崎県佐世保市にて前川清と結婚(8月2日)

            後援会主催「交通遺児救済基金」募集ボーリング大会(10月31日)

            NHK第22回「紅白歌合戦」出場(2回目)(12月31日)

           「みちのく小唄」歌唱(東京宝塚劇場)

           「港の別れ唄」も歌唱

             

1972年  京都~博多間縦断キャンペーンー「京都から博多まで」発売記念(2月1日)

           「演歌はやっぱり藤圭子」広告がスポーツニッポン新聞コンクールで金賞受賞(5月)

           「別れの旅」の放送用ミニドラマ制作ー萩本欽一と共演(6月)

             前川清と離婚発表(8月13日)

             デビュー3周年記念盤「花は流れて」発売&記念パーティー(9月25日)

             NHK第23回「紅白歌合戦」出場(3回目)(12月31日)

           「京都から博多まで」歌唱(東京宝塚劇場)

            

1973年  初めてのヨーロッパ旅行(6月25日~7月5日)

            LP「演歌ー藤圭子100曲集」完成記念リサイタル(イイノホール)(10月31日)

            ファンの集い「真っ赤なカラス」(12月7日)

             

1974年  ファンの集い「バス旅行」(サマーランド)(1月22日)

            藤圭子 新春演歌リサイタル(杉並公会堂)(2月3日)

            橋幸夫ショー出演(明治座)(4月1日~28日)

            テレビ朝日「非情のライセンス」ゲスト出演(5月)

            ポリープ手術(国立医療センター)(5月)

            ロサンゼルス、サンフランシスコでの橋幸夫ショーに出演(7月13日~15日)

            橋幸夫ショー出演(大阪新歌舞伎座)(8月1日~28日)

            大島にて「命火」キャンペーン(10月5日、6日)

            NHK「ビッグ・ショー」出演(12月1日)

             

1975年  NHK「ふりむくな鶴吉」に出演(3月)

            九州縦断民音公演(6月14日~19日)

            ファンの集い「長島温泉」(7月13日)

            村田英雄・藤圭子合同特別公演(新宿コマ劇場)(8月3日~27日)

            浅草国際劇場ワンマンショー(9月11日~17日)

            浅草雷門にて「はしご酒」キャンペーン(11月18日)

            NHK第26回「紅白歌合戦」出場(4回目)(12月31日)

           「さすらい」歌唱(NHKホール)

            

1976年  関西民音公演(1月12日、13日)

            村田英雄・藤圭子合同公演(新宿コマ劇場)(5月12日~19日)

            ファンの集い「長島温泉」(5月23日)

            テレビ東京「涙の浪曲劇場」に出演(浅草木馬館)(6月4日)

            北海道民音公演(8月13日~19日)

            NHK「ビッグ・ショー」出演(9月13日)

            デビュー7周年記念リサイタル「聞いて下さい私の人生」(新宿コマ劇場)(9月24日)

            NHK第27回「紅白歌合戦」出場(5回目)(12月31日)

           「はしご酒」歌唱(NHKホール)

             

1977年  NHKドラマ「閃光の遺産」出演

            新春特別公演「藤圭子とともに」(新宿コマ劇場)(1月14日~28日)

            隅田川にて「貴方ひとすじ」キャンペーン(7月11日)

             

1978年  NHK「ビッグ・ショー」出演(2月2日)

            熱海にて「銀座流れ唄」キャンペーン(5月14日)

             

1979年  フジテレビドラマ「標的」出演(3月)

            デビュー10周年記念公演(日劇)(5月9日~13日)

            引退記念リサイタル「さよなら藤圭子」(新宿コマ劇場)(12月26日)