1970年代の音楽シーンを駆け抜けた“藤圭子”の5枚組BOX

2013.04.01




艶・怨・演歌 
/ 藤 圭子 【通信販売限定商品】

1969年、「新宿の女」でデビューするや、またたく間に若者から大人まで圧倒的な支持を受け、1970年代の音楽シーンを駆け抜けた「藤圭子」のCD5枚組BOX。
「オリジナルを歌う」「男の情を歌う」「女心を歌う」「人生・昭和を歌う」「ふるさと・叙情を歌う」の5枚のCDで構成されたBOXです。

「艶・怨・演歌」および藤圭子の作品の詳細・ご購入はOTONANOまで


rss