(c)Michael Weintrob

1944年・テキサス州生まれ。地元のクラブ・サーキットで頭角を現していたジョニーが、1698年、有力な音楽誌「ローリング・ストーン」で紹介されたことをきっかけに、レコード会社の争奪戦となる。その結果、「100万ドル」ともいわれる破格の契約金で、米Columbiaと契約。デビュー直後には、あのウッドストック・フェスにも出演し、さらに知名度を広めた。1975年には新たに設立されたBlue Skyレーベルに移籍。ブルースに原点回帰し、伝説のシカゴ・ブルース・マン、マディ・ウォーターズ晩年の復活を支えた。これまで様々な理由から来日公演は不可能であろう、と噂されていたが、東日本大震災直後の2011年4月に初来日公演が実現し話題を呼んだ。2011年9月には、デレク・トラックスやサニー・ランドレスら人気ギタリストたちを招き原点回帰ともいえるアルバム『ルーツ』を発表。2014年2月には70歳を記念してキャリアの集大成的なボックス・セット『トゥルー・トゥ・ブルース~ジョニー・ウィンターのすべて』をリリース。さらに2014年4月には3度目のジャパン・ツアーを敢行し、全国のロック・ファンを熱狂させたばかり。9月3日には、待望のニュー・アルバム『ステップ・バック~ルーツ2』がリリースされる予定。

アーティスト公式サイト:www.johnnywinter.com