ジャクソン・ブラウン、デビュー45周年にキャリア初の『LIVE IN JAPAN』アルバムを日本限定で10月4日にリリース。ヒロシマへの特別な思いも。

2017.09.01

1972年のデビュー以来、素朴な歌声とナチュラルな旋律、誠実で詩情溢れる内性的な歌詞で70年代ウエストコースト・サウンドの旗手として一世を

風靡(ふうび)し、現在に至るまでアメリカを代表する偉大なシンガー・ソングライターとして尊敬を集め続けるジャクソン・ブラウン。デビュー45周年を迎えた

今年2017年の10月には、ジャクソン本人が <ドリーム・バンド> と称するメンバーでの待望のジャパン・ツアーが決定している。その彼が、10月4日に

キャリア初の “LIVE IN JAPAN” アルバムをリリースする。同作は、今年10月に予定されている来日公演と同じ<ドリーム・バンド>による2015年3月の

日本公演から、ジャクソン自身が選曲。1973年の『For Everyman』に収めた永遠の名曲「THESE DAYS(青春の日々)」、1979年にNO NUKES

コンサートで披露した反戦歌 「The Crow On The Cradle」、2008年の 『時の征者』 から 「Far From the Arms of Hunger」など、キャリアを総括し

つつも、現代という時代を映し出し、社会に問いかける真摯なメッセージの詰まった貴重な作品になっている。遠くカリフォルニアから、東方のここ日本へ思いを

馳せて『THE ROAD EAST –LIVE IN JAPAN-』 と名付けられ、日本国内限定でのリリースとなる。 

 

作品におさめられたジャクソンのMCでは、彼が日本でライヴを行うことへ込めた特別な思いも見てとれる。ジャクソンはこのツアーで唯一、広島公演で「The

Crow On The Cradle」を披露し、“ヒロシマを忘れないで!”とのオーディエンスの声に応えて、ステージでこう語っている。

 

「ヒロシマの事は、絶対に忘れないよ。ヒロシマは世界の中でも特別な場所だ。僕はある写真を持っていてね。2人の小さな男の子が、爆心地の枠だけに

なったドームの前で、すごく活き活きした表情で遊んでいる写真なんだ。僕の友だちが撮った写真で、キャプションには 「Fill the world with your love」

(世界を愛で満たそう)とある。僕たちは、原爆を他国に落としたことにある唯一の国からやって来た。だからすごくヘヴィなことなんだ。僕たちにとって、ここ

に来て、広島でみんなのためにプレイするというのはものすごくヘヴィなことなんだ。みなさんが僕たちのインスピレーションになっていると言うことを知ってください。」

 

10月に行われるJAPAN TOURでは、広島公演を含む全6公演が行われる予定となっている。

 

【来日公演情報】

10月17日(火)東京:Bunkamuraオーチャードホール

10月18日(水)東京:Bunkamuraオーチャードホール

10月19日(木)東京:Bunkamuraオーチャードホール 【追加公演】

10月21日(土)名古屋:ZEPP Nagoya

10月23日(月)大阪:オリックス劇場

10月24日(火)広島:広島文化学園HBGホール

公演情報リンクURL:

ウドー音楽事務所 udo.jp   

 

【CDリリース情報】 

ジャクソン・ブラウン

ザ・ロード・イースト –ライヴ・イン・ジャパン- 

収録曲

01. バリケーズ・オブ・ヘヴン Originally from “Looking East” (1996)

02. 青春の日々(These Days) Originally from “For Everyman” (1973)

03. コール・イット・ア・ローン Originally from “Hold Out” (1980)

04. ザ・クロウ・オン・ザ・クレイドル (1979年のNO NUKESで歌った反戦曲)

05. ルッキング・イースト Originally from “Looking East” (1996)

06. アイム・アライヴ Originally from “I’m Alive” (1993)

07. シェイプ・オブ・ア・ハート Originally from “Lives In The Balance” (1986)

08. ライヴズ・イン・ザ・バランス Originally from “Lives In The Balance” (1986)

09. ファー・フロム・ジ・アームズ・オブ・ハンガー Originally from “Time The Conqueror” (2008)

10. アイ・アム・ア・ペイトリオット Originally from “World In Motion” (1989)

(TOTAL 63:31)

 

Recorded in Nagoya, Tokyo, Osaka, Hiroshima, Japan – March 9-17, 2015

Produced by ジャクソン・ブラウン

Recorded and Mixed by ポール・ディーター


■高品質Blu-specCD2仕様

■4面ソフトパック仕様

■歌詞・対訳・解説付


定価¥2,000+税

 

ザ・ロード・イースト –ライヴ・イン・ジャパン-

ハイレゾ版(96kHz/24bit)も同時配信!

¥2,600(税込)

 

最新アルバムの2枚組来日記念エディションも同時リリース

スタンディング・イン・ザ・ブリーチ+ザ・ロード・イースト -ライヴ・イン・ジャパン-

完全生産限定盤


■高品質Blu-specCD2仕様

■6面ソフトパック仕様

■12面ポスター(2017ツアー告知ビジュアル)封入

■ボーナス・トラック「ザ・バーズ・オブ・セント・マークス」

<ライヴ:ピアノ・アコースティック・ヴァージョン>収録(DISC1)

■歌詞・対訳・解説付

 

2枚組:定価¥3,500+税


rss

関連商品