約束の場所
2005.04.20
シングル
¥1,165+税
VVCL-18
~夢は自分との大切な約束~
購入・ダウンロード

>

DISC 1

  • 1. 約束の場所
  • 2. 楽園
  • 3. 約束の場所 −Instrumental−
今作は『Jupiter』でお馴染みの吉元由美が作詞を手がけた温かな楽曲。出会いの季節であると同時に、別れの季節でもある春。牧伊織の歌声が、淋しい心を優しく包み、そっと背中を押してくれる。カップリング曲『楽園』はデビュー作に引き続き、元ちとせの仕事で知られる間宮 工プロデュース。
◆『約束の場所』…G.W.公開予定映画「メールで届いた物語(ストーリー)」主題歌


ライナーノーツ ( Text / 牧伊織 )

「約束の場所」

この曲を歌うと、福岡から上京した日のことを思い出す。
希望と不安が入り混じった感情。家族や友達がくれた言葉。
夢を追いかけるとき、思い通りにならないこと、辛いこともたくさんある。
でもその先には、何倍もの喜びが待っているはず。
浮き沈みはあるけれど、私は今、前へと進んでいる。

今回、プロモーションビデオを撮影したのは、映画にも登場する“海岸”。
何度か深呼吸を繰り返すと、心も体も解放された気分になっていった。
悩んで後ろ向きになるのではなく、海のように大きく、前向きでいたいと思う。
春は、卒業や就職など、新たな一歩を踏み出す人がたくさんいる。
みんな、笑顔で見守ってくれる家族や友達を思い浮かべながら、それぞれの道を進んでいくのだろう。
もしもまわりに門出を迎える人がいるなら、せいいっぱいの言葉をかけてあげてください。その言葉はきっと、彼らの未来に繋がるから。


「楽園」

“楽園”と聞いて、あなたはどんな場所を思い描きますか?
私が思い描くのは、“喜怒哀楽”から“怒”“哀”の抜けた世界。そんな世界で、美しい風景の中、自由に歌をうたい、美味しいものを食べ、大切な人と一緒に幸せに暮らす・・・。
けれども私たちが生きる現実には、“怒り”や“哀しみ”も溢れていて、“喜”“楽”だけの世界なんて到底想像できない。実際には、“怒”“哀”の感情も振り返れば愛しかったりするから、そもそも全てを否定する気にはなれないけれど。
“楽園”は、何かを乗り越える為の発明なのかもしれない。

人と同じ。そうやって周囲に紛れ込んで安心していた。
でも、それでは意味がないことに気付いてしまった。
だから今、真新しい一歩を踏み出す強さが欲しい。
いろいろな憂鬱を振り払って、まっすぐに進んでいきたい。




◆『約束の場所』…G.W.公開予定映画「メールで届いた物語(ストーリー)」主題歌

購入・ダウンロード

×

モバイルダウンロード