3月29日発売「火曜飛」の全曲解説です。

2006.03.09

■火曜飛(ファヨビ)
1、 Fly Again
2、 花の雫
3、 涙
4、 天国の記憶
5、 朧月
6、 12時5分
7、 LIE
8、 How are you?
9、 願い
10、 eternally

曲解説
1.Fly Again
火曜飛の日本でのデビューシングル。韓流プレステソフト「マグナカルタ」のオープニングテーマ曲。韓国でのバラードスタイルとは異なった壮大なスケール感のあるバラード

2、花の雫
アルバムのために書き下ろされた新曲、オリエンタルな日本テイスト満載なメロディーを、見事に歌いきりました。作曲はFly Againと同じ家原氏。

3、涙
2001年韓国で発売され20万枚を超える大ヒットしたセカンドアルバムNineteen plus oneのタイトル曲。2006年スタイルにアレンジ。韓国タイトルは「ヌンムル」

4、天国の記憶
大ヒット韓国ドラマ「天国の階段」のサウンドトラックの1曲、「天国の記憶」を日本語でカヴァー、オリジナルはパク・ムックァン。この楽曲がBSフジ・フジテレビ韓国ドラマ「天国の階段」の15話以降のフーチャリング・ソングとして使用されます。

5、朧月
Skoop On SomebodyのKo-ichiro氏とのコラボレート楽曲。作曲、編曲、演奏(Keyboards)をKo-ichiro氏が担当、韓国でのレコーディング。Ko-ichiro氏自らボーカルディレクションも担当。

6、12時5分
2004年韓国で発売された4thアルバム「SOUL SAVER」に収録の楽曲、火曜飛がもっとも興味を持っているネオソウル的解釈の一曲。アルバム中もっともファンキーな楽曲。

7、LIE
2000年、火曜飛の韓国デビュー曲でもあり、デビューアルバム「MY ALL」のタイトル曲。

8、How are you?
2002年、3rdアルバム「BECAUSE I LOVE YOU」のタイトルチューン。2006年スタイルにリアレンジ。韓国伝統のストリングスアレンジが冴えています。

9、願い
韓国オリジナル「ドウム」のリメイク、日本でのセカンドシングル天国の記憶のC?Wとして収録。

10、eternally
火曜飛の日本でのデビューシングル。韓流プレステソフト「マグナカルタ」のエンディングテーマ曲。韓国で発売されたばかりの6thアルバム「5°」にも韓国語でリメイク収録されている。


rss